【冒険グルメ】ワカサギの天ぷらが食べたいからワカサギ釣りをした / 長野県木曽郡の池

wakasagi-kiso4

ワカサギの天ぷらが食べたい。可能ならば新鮮なワカサギが食べたい。できれば釣ったばかりのワカサギを食べたい。絶対に食べたい! ということで、以前にワカサギ釣りをしに行ったのですが、大漁となりました。

・ワカサギが釣れる池を知ってるよ!

行ったのは長野県のなかでも特に美しい木曽郡。あの有名な自然広がる開田高原の近くです。「ワカサギが釣れる池を知ってるよ!」という現地人の案内でワカサギ釣り。現地人が言うのだから間違いない。これは爆釣りの予感。

・現地人の案内なしで踏み入るのは絶対に不可能

降雪のため、どこから池で、どこから地上なのか、よくわかりません。これは危険。現地人の案内なしで踏み入るのは絶対に不可能。この池に落ちたら瞬間凍結間違いなし。ということで、しっかり案内に沿って池の氷面を歩きます。

wakasagi-kiso11
wakasagi-kiso7
wakasagi-kiso1
wakasagi-kiso23
wakasagi-kiso24


wakasagi-kiso22
wakasagi-kiso21
wakasagi-kiso15
wakasagi-kiso14
wakasagi-kiso10

wakasagi-kiso13
wakasagi-kiso4
wakasagi-kiso16
wakasagi-kiso20
wakasagi-kiso19
wakasagi-kiso18
wakasagi-kiso17

wakasagi-kiso9
wakasagi-kiso2
wakasagi-kiso5
wakasagi-kiso6

・けっこう氷が厚い

極厚の氷は手で掘れないので、ドリルみたいな専用の穴開け機で空けます。けっこう氷が厚いことが判明。この厚さなら氷は割れないはず……。穴が開いたらさっそく釣り糸を垂らします。エサはイモ虫です。すると……。

・どんどん釣れます

キタアアアアアアアアア! ワカサギきた! しっかりと大きめのワカサギ。どんどん釣れます。ほかに釣っている人がいなかったので、ライバルがいなかったのもラッキーだったかもしれません。

・カラッと揚がったワカサギ

もちろん、その場で揚げますよ。釣ったばかりのワカサギをすぐ天ぷらにして食べたい! そのためにワカサギを釣りに来たわけです。カラッと揚がったワカサギ、高級天ぷら屋に勝るとも劣らない味。……たぶん。高級天ぷら屋のワカサギを食べたことないのでわからないけど、とにかくうまかったのは間違いない。

ウマすぎるのでもっと釣りたかったのですが、寒すぎる(笑)。また次回、防寒をしっかりしてワカサギ釣りに訪れたいと思います。

wakasagi-kiso8
wakasagi-kiso25

もっと詳しく読む: 【冒険グルメ】ワカサギの天ぷらが食べたいからワカサギ釣りをした / 長野県木曽郡の池(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2021/01/12/wakasagi-tsuri-tempura-nagano-kiso/

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る