【絶品グルメ】ラーメン屋が本気でパン屋を開業したら焼きそばパンが激しく美味! ソラノイロの「かえでパン」

kaede-pan1

間違いなく美味しいラーメンが食べたい。そんなときは「ソラノイロ」(東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館 1F)に行けば間違いないのですが、そのラーメン屋さんがパン屋も始めちゃいました。しかも「ウマイ!」と評判なんですよ。

・かえで君のトートバッグまで売ってた

ということで行ってみました「かえでパン」。ソラノイロの一部を改装してパンの販売ブースを作ったようです。もともとスタイリッシュな内装のソラノイロだけに、パン屋としても違和感ないデザイン。イメージキャラクターの「かえで君」(?)がカワイイ。かえで君のトートバッグまで売ってます。買いました。これにパンを詰めて帰ろう。

・ナポリタンは自家製麺を使用

かえでパンの特徴は、売っているパンすべてが、コッペパンに具をサンドしたタイプのパンという点。焼きそばパン! ナポリタンパン! メンチパン! どれもウマそう。なにより焼きそばやナポリタンは自家製麺を使用してるんですよ!! そんなこだわりがあるのに安い。たったの100円から買えちゃいます。

kaede-pan6
kaede-pan2
kaede-pan5
kaede-pan3


kaede-pan11
kaede-pan12
kaede-pan4

・さすがソラノイロですね

でも美味しくなかったら意味がない。自家製麺でも、安くても、イマイチなパンだったら紹介したくないし、お金がもったいない。……のですが、いやー、さすがソラノイロですね。うんめぇえええええよ!

・具と一体化するとともに旨味を盛り上げていく

コッペパンが具を盛り上げることに徹してるのが素晴らしい。いや、コッペパンそのものもウマイのです。でも変に自己主張せず、具の美味しさを盛り上げるため、心から優しいテイスト。もっさりしない、スーッと具と一体化する。そして一体化とともに旨味を盛り上げていく。最強の立役者ここにあり。

kaede-pan7
kaede-pan8


kaede-pan9
kaede-pan10
kaede-pan1

・早めの時間に行くと良いかも

かえでパンで販売されているパンは日によって変化するそうです。閉店時間前でも売り切れてしまうことがあるかもしれないので、買いまくるぞ!! という人は早めの時間に行くと良いかもしれません。

個人的なオススメは、メンチパンとナポリタンパンと焼きそばパンです! このパン屋に行ったらソラノイロでラーメン食べたくなるかもしれませんが、まあ、それはそれでアリかな(笑)。

もっと詳しく読む: 【絶品グルメ】ラーメン屋が本気でパン屋を開業したら焼きそばパンが激しく美味! ソラノイロの「かえでパン」(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/12/18/ramen-soranoiro-kaede-pan/

ソラノイロの「かえでパン」
住所: 東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館 1F
時間: 8:00~14:00
休日: 要確認

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る