【伝統グルメ】牛バラ肉をとろっとろになるまで煮込んだらしいよ! 松屋の創業ビーフカレーがレギュラー化

matsuya-curry2

松屋はメニューが豊富だ。「今日はカルビ焼肉定食を食べたいゾ♪」と思って店舗に出向いたものの、急に違うメニューが食べたくなってプレミアム牛めしを食べていたりするから不思議だ(笑)。さらにトロロやキムチを追加していて、カルビ焼肉定食からほど遠い料理を堪能することも多々ある。

・創業ビーフカレーが発売
そんな松屋で忘れてはならないメニューがオリジナルカレーである。残念ながら近日中に終売となってしまうことが松屋から発表されたが、新たなレギュラーカレーとして「創業ビーフカレー」が発売されることが判明した。しかも税込490円の低価格!

matsuya-curry3

・かなり味に自信がある!?
いままでも期間限定で発売されていた松屋の創業ビーフカレー。しかし、今後は定番のレギュラメニュー化するとのことで、いつでも食べられるようになる。今までのオリジナルカレーが食べられなくなるのは寂しいが、あえて終売してまで創業ビーフカレーを発売するのだから、かなり味に自信があるのだろう。

牛バラ肉をとろっとろになるまで煮込んだらしいので、手間暇かけたカレーになるのは間違いなさそう。

・日本にカレーブームの再来くるかも!!
ちなみに創業ビーフカレギュウ(税込720円)、創業ハンバーグビーフカレー(税込720円)も発売する。つまに、カレーと牛めしの具の組合せが好きだった人は、今後もその組み合わせを食べ続けられることになる。これは日本にカレーブームの再来がありえるかもしれない!?

matsuya-curry1

もっと詳しく読む: 牛バラ肉をとろっとろになるまで煮込んだらしいよ! 松屋の創業ビーフカレーがレギュラー化(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/11/28/matsuya-curry-beef/

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る