【iPhoneグルメ】 東京で食べる九州の極上鶏肉料理がウマすぎる件 / iPhone11Proで撮影「黒鶏ファニー」

iphone11pro-yakitori11

むね肉のユッケ 680円

旅好きの人ならば、こう思ったことはないだろうか。旅先で感動したグルメの数々を思い出し、「どうしてあの味を日本で再現できないのだろう」「東京で食べられないのだろう」と。九州地方の鶏肉料理は涙が出るほど美味しいが、それと同等の味を東京で体験することは不可能に近い。

・本場の鶏肉料理の旨さを東京で
しかしながら「黒鶏ファニー」(東京都品川区東五反田1-4-10)は、本場の鶏肉料理の旨さをそのまま東京で堪能できる数少ない絶品店だ。ここで食べられる絶品なる鶏肉料理を iPhone 11 Pro で撮影しつつお伝えしていく。

iphone11pro-yakitori9
iphone11pro-yakitori
iphone11pro-yakitori1
iphone11pro-yakitori6
iphone11pro-yakitori8
iphone11pro-yakitori7

・鶏肉の刺身は絶品
この店の料理はどれも絶品だが、必ず注文すべき料理は「むね肉のユッケ」(680円)、「もも刺し」(680円)、「鶏むね寿司」(450円)だ。そう、すべて鶏肉の刺身を使用した料理だ。

・タレも絶妙
ここで使用されている鶏肉は非常に新鮮で、かつ、食感が凄まじく心地よい。極めて上質な旨味が溢れると同時に、プリプリとした食感がたまらなく快感なのだ。使用されているタレも絶妙で、決してタレが主役になることなく、鶏肉の旨味を盛り上げることに徹しているのが素晴らしい。

iphone11pro-yakitori5
iphone11pro-yakitori4
iphone11pro-yakitori2
iphone11pro-yakitori11
iphone11pro-yakitori3

・まさに鶏肉の殿堂だと断言
もうひとつ、本場の宮崎県にも負けない美味しさなのが「本気の炭火焼き」(790円)だ。香ばしさと、炭由来の薫りが感動するほど美味で、食べれば食べるほど「焦げ」と「旨味」のシンクロが楽しめる。

鶏肉好きにこそ行ってほしい、まさに鶏肉の殿堂だと断言したい。ちなみに、カウンター席だけ串の焼鳥を注文することが可能だ。

iphone11pro-yakitori10

もっと詳しく読む: 東京で食べる九州の極上鶏肉料理がウマすぎる件 / iPhone11Proで撮影「黒鶏ファニー」(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/09/20/iphone11pro-kuro-dori-funny/

黒鶏ファニー
住所: 東京都品川区東五反田1-4-10
時間: 17:00~3:00
休日: 日曜日
撮影: iPhone 11 Pro

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る