【世田谷線】自然派ワイン食堂「ラ・ゴダーユ」(LA GODAILLE)で過ごす至福のひと時

1

オシャレなセレクトショップ・カフェ・ビストロなどが続々と集まってきて、今ひそかに注目を浴びている世田谷線沿い。特に松陰神社前と世田谷には感度の高いお店がちらほら。そんな世田谷線・松陰神社前駅から徒歩2分ほどのところに、まるで隠れ家のような可愛らしい小さなお店があります。自然派ワインと丁寧に作られたフランス料理をいただけるビストロです。

・定番・看板の一品「野菜の惣菜のもりあわせ」
フォトジェニックでボリュームのある一皿。SNSでラ・ゴダーユを検索すると、大抵みんなこの一皿を投稿しています。無農薬自然栽培の新鮮なお野菜をたっぷりと堪能できます。ひよこ豆のコロッケがさくさくで絶品。1800円でこのボリュームは身も心も大満足。とりあえずこの一皿をオーダーすれば間違いなしです。

3

・鴨のカスレが美味しすぎる
カスレとは、フランス南西部の豆料理で、ソーセージや羊肉・ガチョウ肉・アヒル肉等と白インゲン豆をカソールと呼ばれる深い土鍋に入れて長時間に混んで作る豆のシチューのようなものです。そんな絶品フランス郷土料理を本格的に味わえてしまいます。ほろっほろに柔らかくとろける鴨肉と、煮込んで味が染みたお豆がたまらなく美味しいです。

4

カスレに付いてくる白菜のソテーが、これまた美味しくてパクパク食べてしまいます。

・その時々で旬の食材を使ったメニューに変わる
ずっと定番のメニューもあるようですが、そんなメニューの内容もそのとき届いた旬の食材に変わることがあるよう。美味しいものが一番美味しい時期に美味しくいただけるお店です。

2

テリーヌ・パテとピクルスもお酒がすすみます。店内もドライフラワーや観葉植物が飾られており、古民家のようなお店とディスプレイがとてもあたたかい雰囲気で落ち着く空間です。

席数が少ないからか、「入店する際にしっかりお食事をされる方のみのご案内となります」とまず説明を受けました。カフェではなくビストロなので、ワインとちょこっとおつまみを、というのはあまりよろしくないですね。お腹をすかせて行きましょう♪

もっと詳しく読む:【世田谷線】自然派ワイン食堂「ラ・ゴダーユ(LA GODAILLE)」で過ごす至福のひと時(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/03/11/la-godaille/

ラ・ゴダーユ (LA GODAILLE)
住所: 東京都世田谷区世田谷4-2-12
時間: 18:00〜23:30 土日祝12:00〜14:30
休日: 月曜日

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る