【究極グルメ】寿司屋なのにカツ丼が大絶賛される理由 / カツ丼マニアも絶賛「さくら寿司」

katsudon-sakurasushi3

上カツ丼 800円

ここの上カツ丼、何から何までが奇跡であり、そして絶品だ。800円という「上」とは思えない低価格でありながら、肉厚でホロホロと崩れるほど柔らかいカツを使用。さらに衣の「サクサク」と「しっとり」の絶妙な加減がたまらなく食感の心地よさを盛り上げ、甘くて濃厚で香ばしいタレが肉、衣、米の旨味をワンランク昇華させる。

・寿司屋で食べるカツ丼
そんな上カツ丼を提供している店が寿司屋なのだから驚きである。JR三田駅から徒歩10分ほどの場所にある「さくら寿司」(東京都港区芝浦2-15-19)は、すでに寿司を握るのをあきらめ、カツ丼やオムライス、カレーライスなどを提供している。

katsudon-sakurasushi9
katsudon-sakurasushi11
katsudon-sakurasushi8
katsudon-sakurasushi7
katsudon-sakurasushi5
katsudon-sakurasushi4
katsudon-sakurasushi10
katsudon-sakurasushi6

・多くの客が上カツ丼を注文
特にカツ丼は大人気で、普通のカツ丼と上カツ丼の価格差が150円しかないことから、多くの客が上カツ丼を注文。みそ汁を追加しても1000円で収まるという低価格っぷり。

・注文方法にはルールがある
注文方法にはルールがあり、店内の奥で立っている女将さんのところまで行って注文する。その後「上カツ丼の方~!」と呼ばれるので、おかみさんのところまで料理を受け取りに行き、食べ終わったら女将さんのところまでもっていく。女将さんは同じ場所に立ったまま、一切動かないのが特徴だ。

katsudon-sakurasushi
katsudon-sakurasushi3
katsudon-sakurasushi1
katsudon-sakurasushi2

・すべてのバランスがマッチしたカツ丼
美味しく作ろうとした場合、カツ丼はトンカツよりも難しい料理と言われている。豚肉、衣、油、タレ、米、そのすべてのバランスがマッチしなければ、一口食べただけで味の不調がわかってしまうからだ。

・本当に美味しいカツ丼とはどんなものか
極めて調理が難しいカツ丼だが、「さくら寿司」に行けパーフェクトともいえる美味しさに出会える。本当に美味しいカツ丼とはどんなものか、「さくら寿司」に出向いて感じてみてほしい。

もっと詳しく読む: 寿司屋なのにカツ丼が大絶賛される理由 / カツ丼マニアも絶賛「さくら寿司」(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/02/18/sushiya-katsudon-sakurasushi/

さくら寿司
住所: 東京都港区芝浦2-15-19
時間: 11:30~14:00 17:00~22:30
休日: 日祝

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る