【期間限定】日本初上陸クラフトビールとのペアリングディナー / ビール好き必見

④‐2「メキシコ産PORK CHOPハーブ焼き(ペア

東京メトロ白金台駅から徒歩5分ほどの、BLUE POINT(ブルーポイント)。おしゃれなこちらのレストランで、シカゴ発の人気クラフトビール「グースアイランド」と、それにぴったりのペアリングコースメニュー「Craft Beer Dinner(クラフトビールディナー)」を期間限定で楽しめるとあって、ビール大好きな筆者が伺ってきました。

・オバマ前大統領もお気に入りのビール
グースアイランドは、ビールのオリンピックである「ワールドビアカップ」などで数多くの賞を受賞したブランド。ちなみに「グース」はガチョウのことです。

外観
DSC00773

・オバマ前大統領も気に入った
今回のメニューテーマは「ペアリング」。ペアリングに選ばれたのは、オバマ前大統領も気に入っていた「312 Urban Wheat Ale」や、日本初上陸の「Bourbon County Stout」(アルコール度数14.1%)など5種類。

・手で食べられる「フィンガーフード」
それぞれのビールに合わせたメニューは、会話に集中して食事を楽しめるように、と手で食べられる「フィンガーフード」が多めなのです。さっそくいただきます!

②‐2「4種のアメリカン シカゴ(ペアリン

・シャンパーニュを思わせる後味
創業者の孫娘の名前を冠した「Sofie」は、オレンジピールの風味を添えてワイン樽で熟成したベルギーファームエール。

スパイシーさとシトラスの酸味、ライトでクリーミーな気品あるシャンパーニュを思わせる後味が特徴です。さっぱりとしているのでぐいぐいいけそう。

①-2「小さなふたつのトースト」(ペアリング)

・チーズ料理との相性もばっちり
オバマ前大統領が好きな「312 Urban Wheat Ale&Goose IPA」は、シカゴの市外局番312を冠にしたウィートエール。スパイシーさと香ばしさが特徴です。すごーく飲みやすくて、女性人気が高いそう。個人的に筆者も一番気に入りました! チーズ料理との相性もばっちり。

・苦味の中に感じられるフルーティな飲み心地
「IPA」は、ホップの香り高い人気のクラフトビールスタイ ル。アメリカのクラフトビールコンペティションで 最多受賞とのことで、苦味の中に感じられるフルーティな飲み心地がとくに男性に人気だそう。スパイシーな料理とよく合う〜。

③-2「4種のアメリカン シュリンプ&チキン

・チェダーチーズのエッグスラットにつけて
ガチョウの鳴き声から名付けられたという「Honkers Ale」は、フルーティーなホップの香りとモルトの苦味が絶妙な、ブランドの原点と言えるビー ル。

パブでもよく飲まれるんだそう。よく混ぜたチェダーチーズのエッグスラットにつけて食べるポークチョップがまたおいしくて、ビールがすすむ、すすむ。

④‐2「メキシコ産PORK CHOPハーブ焼き(ペア
⑤‐2「栗のビターなCHOCOLATE&メープルベ

・1000回目の仕込みを記念
この「Bourbon County Stout」は、日本初上陸のビールです。 グースアイランドの1000回目の仕込みを記念してバーボン樽で熟成された インペリアルスタウト。

デザートにビールを合わせるの? と少し驚きつつ飲んでみて、またびっくり。ウィスキーのような、エスプレッソのような苦味とほのかな甘みの感じられる「ザ・大人のビール」なんです。とろみがあってアルコール度数も14.1%と高めなので、食後に甘いスイーツとともにゆっくり楽しみたいですね。

秋の夜長に本格的なクラフトビールのペアリングを楽しみたい!という人は、この機会にぜひ試してみてくださいね。

<メニュー概要>
メニュー名: Craft Beer Dinner
コース料理全8品 / ビール5種類
価格: 8000円(税サ別)※サービス料10%
期間: 2018年10月15日(月)~12月16日(日)まで提供
対象: 20 歳以上
提供条件: 2名以上ディナータイムのみ(17:00~)
予約: 要予約(前日21:00まで)

BLUE POINT
住所: 東京都港区白金台4-19-19
時間: 11:00~23:00(LO 22:00)
休日: なし
電話番号: 03-3280-2020

もっと詳しく読む: 日本初上陸クラフトビールとのペアリングディナー / ビール好き必見(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2018/10/28/craft-beer-dinner-blue-point/

Writer: MIFA

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る