【革命グルメ】ソラノイロが冷やし中華はじめました / 極めてコシが強い極上麺

hiyashi-soranoiro

冷やし中華 1000円

ミシュランにも掲載され、国内外に多くのファンが存在する人気ラーメン店「ソラノイロ 本店」(東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B)で、2018年も冷やし中華の提供がはじまった。

・コシが強い麺
ゴーヤ、パプリカ、そして苺など彩り豊かなソラノイロらしい冷やし中華だが、なにより驚かされるのは「冷麺か!」と思うほどコシが強い麺だ。この麺が懐かしくも新しい冷やし中華スープの酸味にピッタリで、爽やかさと涼しさを誘う。

hiyahsi-soranoiro1
hiyashi-soranoiro2

・酸味の二重奏が三重奏となる
この冷やし中華にはマスタードが添えられているが、まず最初はプレーンな状態で1/3ほど食べ、革命的な麺と安定の冷やし中華スープを堪能したい。次にマスタードをスープに溶かし入れ、酸味にグラデーションをつけて楽しみたい。オススメはスープにマスタードを溶かしきらず、麺にも付着させて多めのマスタードを頬張る食べ方。酸味の二重奏が三重奏となる。

・酸味だけでは体験できない辛味
麺をすすりはじめて後半、唐辛子を入れて味を変えるのもオツ。酸味だけでは体験できない辛味がたまらない。おそらく、スープの甘さが辛さを引き立てているのだろう。麺によく唐辛子を絡ませて食したい。この冷やし中華は、昼20食、夜10食の数量限定麺となっている。

hiyashi-soranoiro3

もっと詳しく読む: ソラノイロが冷やし中華はじめました / 極めてコシが強い極上麺(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2018/05/09/hiyashi-soranoiro/

ソラノイロ Japanese soup noodle free style 本店
住所: 東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B
時間: 11:00~22:15
休日: 土日
http://soranoiro-vege.com/

東京都千代田区平河町1-3-10
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る