【驚愕】恐怖に震えながら刑務所で飯が食えるレストラン / 高級ローストビーフの量り売りも可能「ザ・ロックアップ」

lock6

皆さんは、刑務所の雰囲気を体験しながら絶品料理が食べられるレストラン「ザ・ロックアップ」をご存知だろうか。いや、明確には「刑務所の雰囲気を体験」ではなく「刑務所の雰囲気をポップに体験」できるレストランというべきか。

・店員はすべてコスプレ
店内は薄暗く、客席はすべて牢獄をイメージしてデザインされており、犯個室、いや半個室となっている。しかも店員はすべてコスプレ。ミニスカポリス風のときもあれば、特別にナース風のときもあるという。

lock1
lock2
lock13
lock12

・刑務所に脱走したモンスター
また、この店でパーティーや誕生日会をする客も多いという。なぜなら、十数分おきに刑務所に脱走したモンスターが現れ、客席を襲うのである。最終的にモンスターは捕獲され、店員によって収監されてしまうのでご安心を。

・ローストビーフの計り売り
このレストランの素晴らしい点は、演出が個性的なだけではない。しっかりと美味しく、妥協しない味が堪能できるのである。特に肉好きにオススメなのが、ローストビーフの計り売りをしてもらえるサービス。コスプレ店員が本格的なローストビーフを目の前で皿に盛ってくれる。

lock8
lock9
lock6
lock7
lock10
lock11

・誕生日用の特別なスイーツ
ユニークな料理も多く、混ぜると色が変化するドリンクや、モンスターを模した料理も多数ある。なにより、誕生日会の人には事前予約で特別なスイーツを出してもらうことも可能なのも嬉しい。

・いつもとは違う体験
恐怖、興奮、美味、すべてが体験できる「ザ・ロックアップ」。いつもとは違う体験をしたい人にはたまらないレストランと言えるだろう。

lock5
lock4
lock3

もっと詳しく読む: 恐怖に震えながら刑務所で飯が食えるレストラン / 高級ローストビーフの量り売りも可能(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2018/05/05/the-lock-up-shinjuku/

ザ・ロックアップ 新宿店
住所: 東京都新宿区歌舞伎町1-16-3 セレサ陽栄新宿ビル6~7F
時間: 17:00~24:00
休日: 無休
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13026839/

東京都新宿区歌舞伎町1-16-3
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る