【最高】おそらく東京でもっとも美味しい冷麺の聖地 / 平壌冷麺食道園

reimen1

平壌冷麺 700円

冷麺は朝鮮半島から日本にやってきた、伝統的な麺料理のひとつ。特に北朝鮮の冷麺は他の追随を許さないほどのウマさで、冷麺を食べるためだけに北朝鮮旅行に行きたいという人がいるほど。

・独自の盛岡冷麺が誕生
そんな冷麺文化が日本に流れ、岩手県盛岡市の名物として、独自の盛岡冷麺が誕生。その盛岡冷麺の創成に携わった人物が、東京に冷麺専門店を営業しているのをご存じだろうか。それが「平壌冷麺食道園」(東京都大田区西蒲田7-64-8)である。

reimen
reimen3
reimen2
reimen5
reimen4

・黒い牛肉もたまらなく美味
店名に平壌とあるが、冷麺の系統は盛岡系のもの。しかしその美味しさは北朝鮮の味に劣らない、素晴らしいデキ。スープの旨味、爽やかな後味、そしてカクテキからジワジワとスープに流れ出る酸味と辛味、すべてにおいてパーフェクトなバランス。黒い牛肉もたまらなく美味で、スープに浸して酸味を付加して食べる。

・冷麺好きなら絶対に行くべき
冷麺は非常にシンプルな料理。だからこそ、追求して美味しさを昇華させることが難しい。ここの冷麺の味、ここだけのもの。冷麺好きなら絶対に行くべき冷麺の聖地である。

もっと詳しく読む: おそらく東京で最も美味しい冷麺の聖地 / 平壌冷麺食道園(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/11/01/reimen-kamata/

平壌冷麺食道園
住所: 東京都大田区西蒲田7-64-8
時間: 11:00~23:00
休日: 第1火曜日 / 第3火曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13094892/

東京都大田区西蒲田7-64-8
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る