まるでシルクのような気品ある絶品オムライス / 洋食工房陶花

omu4

ランチタイムのオムライス 950円

「洋食屋に行ったときの定番のオーダーといえば、オムライス大盛り、オムレツ3個持ち帰り。オムレツとオムライスが美味しい洋食屋は、他の料理もすべて美味しいんですよ。卵料理は洋食の基礎ですからね。いつもそればかり注文しています。実は今回ご紹介する店にオムレツがないのですが、それでも通ってしまう魅力があるんです」

・シルクのようにツルン♪
そう語るのは、オムライスを食べ歩いて40年以上のオムライスマニア、Lさん。この洋食屋「洋食工房陶花」(東京都品川区平塚2-18-3)は、まるでシルクのようにツルンとした美しい気品あるオムライスなのだとか。実際に食べればわかるが、本当にシルクのようで感動する。

omu3
omu2

・シェフ独自のスキルで仕上げた逸品
最近はフワフワトロトロの半熟系のオムライスが人気だが、ここはしっかり火を通した、昔ながらの調理法をシェフ独自のスキルによって、シルクのように仕上げている。そう、昔ながらとオリジナリティの双方が兼ねそろっているオムライスなのだ。

・赤くて酸っぱいものが旨味をいざなう
驚かされるのは、その玉子焼きの存在だ。いっさい焦げ目がなく、さらにきつね色の部分すらない。均一に美しく全面的イエローに焼き上げており、どこにスプーンを入れてもフワッとしている。チキンライスと一緒に食べればフワフワとキュンと引き締まる酸っぱくて甘いものが旨味をいざなう。

オムライスマニアのLさんは、「オムレツがないのだけが残念ですが、ここにきたらオムライス大盛りは必ず注文してほしいですね。持ち帰りも可能です」とも語っていた。

omu1

もっと詳しく読む: まるでシルクのような気品ある絶品オムライス / 洋食工房陶花(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/08/21/omu/

洋食工房陶花
住所: 東京都品川区平塚2-18-3
時間: 11:30~14:30 17:00~22:00
休日: 木曜日 / 第3水曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131712/13008372/

東京都品川区平塚2-18-3
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る