東京で究極のハンバーグが食べたいならココ / 精肉卸直営だからこその最強に美味なハンバーグ / ミート矢澤

burg1

黒毛和牛100%デミグラスチーズハンバーグ200グラム 1930円

子どもから大人まで、文句なしに愛されている洋食のひとつがハンバーグである。その分、提供している店も多く、そのクオリティーはさまざまだ。

もし、「東京で一番うまいハンバーグ」を食べたいのならば、「ミート矢澤」(東京都品川区西五反田2-15-13)に行くのが正解。そこには最強にして唯一の激うまハンバーグが待っている。

・都内屈指の人気店
「ミート矢澤」は、黒毛和牛専門の精肉卸・ヤザワミートが経営するハンバーグとステーキの店。肉好きなら誰でも知っているほどの名店で、昼夜を問わず長い行列ができることでも知られている。

burg2

・精肉卸直営ならではの味
こちらの店で使用するのは、最高級A5ランクの極上肉。熟練の職人たちが納得するまで吟味した厳選素材を、ロースやフィレ、モモなど部位ごとに買い付けている。

だからこそどのメニューを食べてもハズレがなく、値段以上の満足感を与えてくれる。

burg3
burg4

・肉汁が溢れるハンバーグ
一番人気は、黒毛和牛100%のデミグラスチーズハンバーグであろう。その日の仕入れに合わせて、ウデやスネ、サーロインの切り落としなどを絶妙なバランスで配合。丁寧に手ごねすることで、完璧なまでにジューシーなハンバーグが完成するのだ。

運ばれてきたハンバーグを切ると、まず滝のように溢れ出す肉汁に圧倒される。そして、断面はどこまでもレアだ。食べると口の中いっぱいに広がる、黒毛和牛のうま味。自家製のデミグラスソースとチーズの相性もバツグンで、非の打ち所がない。

burg5

ここまで肉そのもののおいしさを楽しめるハンバーグもなかなかない。並んでも食べたい、とはこういった店のことをいうのだろう。

「東京で一番うまいハンバーグ」の称号はダテじゃないのだ。

もっと詳しく読む: 肉汁が滝のように溢れ出す! 精肉卸直営だからこその最強に美味なハンバーグ / ミート矢澤(東京メインディッシュ)http://main-dish.com/2017/07/30/meat-yazawa-hamburg/

ミート矢澤
住所: 東京都品川区西五反田2-15-13 ニューハイツ西五反田 1F
時間: 11:00~15:00 17:00~23:30 土日祝11:00~16:00 16:00~23:30
休日: 年末年始
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13042320/

東京都品川区西五反田2-15-13
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る