これを食べずには帰れない! ひと口ごとに至福すぎるシロコロホルモン焼き / 大衆居酒屋「かね将」

horumon0

シロコロホルモン焼き 150円

五反田駅近くにある「かね将」(東京都品川区西五反田2-6-1)は、串物からサラダ、つまみ、家庭料理まで、幅広いメニューを揃える大衆居酒屋。おまけに激安価格で、さらにはどれを食べても美味しいとあって、長きに渡り呑べえたちから愛されている一軒だ。

・ホルモン焼きも最高
そんな「かね将」だけに、名物の牛すじトマト煮のほかにもさまざまな絶品料理が存在する。シロコロホルモン焼きもそのひとつで、行く度に注文してしまう、食べずには帰れない一品なのである。

horumon1

・やわらかくジューシー
一般的にホルモンというと腸を割いて平たくしたものをイメージするが、シロコロは豚の大腸を管状のままぶつ切りにしている。焼くとコロコロとした状態になるため、「シロコロ」と呼ばれるようになったのだとか。

「かね将」のシロコロホルモン焼きは、じっくり焼かれたコロコロの「シロコロ」が串にささっている。外側はやわらかいが歯ごたえがあり、内側はトロける脂がジューシー。噛むたびにジュワッ!とうま味が弾けて、たまらない。

horumon2

・ほかのメニューも気になる
シロコロホルモン焼きだけでビール2杯はいけそうだが、この店にはまだまだ至福のメニューが数々用意されている。懐具合を気にせずにうまい料理とうまい酒を堪能できるのだから、連日満員御礼なのも納得である。

もっと詳しく読む: これを食べずには帰れない! ひと口ごとに至福すぎるシロコロホルモン焼き / 大衆居酒屋「かね将」(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/07/26/kane-syo-shirokoro/

かね将
住所: 東京都品川区西五反田2-6-1
時間: 16:30~23:30
休日: 無休(要確認)
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13046401/

東京都品川区西五反田2-6-1
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る