【ラーメン二郎全店制覇】ラーメン二郎 松戸駅前店 / 小ラーメン / ニンニクアブラ多め

ramen-jiro-matsudo-ekimae7

小ラーメン / ニンニクアブラ多め
700円

日本全国の「ラーメン二郎」を食べつくす行為。それはすなわち、ジロリアン(ラーメン二郎マニア)を超越したラーメン二郎の神、いわゆるジロリアンゴッドになる修行。ということで、この「ラーメン二郎全店制覇」シリーズに皆さんもお付き合いいただければ幸いである。

・松戸駅前店の特徴やルール
今回は、「ラーメン二郎 松戸駅前店」(千葉県松戸市本町17-21)で食べる。

ラーメン二郎の店舗のなかでも特に根強いファンが多い店舗で、東京から離れているにもかかわらず、遠方から訪れるジロリアンが多数いる。よって、行列も長蛇となることがある。行列に並び、入口の近くになったら食券を買う。

松戸駅前店では「マシ」や「マシマシ」は通じないとされており、「多め」と伝えるのが無難。基本的に野菜の盛りが多めなので、他店と同じ気分で「多めで!」と言わないほうが良い。

ramen-jiro-matsudo-ekimae2
ramen-jiro-matsudo-ekimae1

・ラーメン二郎 松戸駅前店 メニュー
小ラーメン 700円
小豚 800円
大ラーメン 800円
大豚 900円

・ラーメン二郎 松戸駅前店 自販機メニュー
特茶
ペプシスペシャル
BOSS缶コーヒー各種
GOKURI ぶどう
デカビタC
黒烏龍茶
リプトン 白の贅沢

ramen-jiro-matsudo-ekimae3
ramen-jiro-matsudo-ekimae4

・シチュエーション
店内はカウンター12席のみで、とても狭いが椅子と壁の間はしっかりスペースがあり、コートや小さいバッグなどをかけることも可能。他の客が背面を歩いてもぶつかることがなく、収まりが良くて心地良い。

店員は頑固でもなければ寡黙でもなく、いたって普通の接客で出迎えてくれる。ある意味、ラーメン二郎初心者にも優しいタイプの店舗といえる。女性の一人客やカップルも多数見かけることがあり、デートスポットにもなっている。

ramen-jiro-matsudo-ekimae8
ramen-jiro-matsudo-ekimae6
ramen-jiro-matsudo-ekimae5
ramen-jiro-matsudo-ekimae10
ramen-jiro-matsudo-ekimae9

・盛りクオリティ
今回は、ラーメンにニンニクアブラと「豚増し」を追加して注文した。

野菜をおおめにしなくても多め。シンナリ系とシャキシャキ系の野菜が混在しているのが素晴らしい。同じ食材でも、ダブルで仕上がりで美味しさも増す。意図してやっているのかどうか不明だが、これがブレやムラなのだとしても、それは松戸駅前店の素晴らしい特徴といっていいだろう。

脂はガッツリと塊で投入。プルプルしているように見えるが、実際に箸でつまむと、プルプル以上にトロットロで、食べれば広がる甘さと旨味のストーム。

・総評
まさに「ザ・ラーメン二郎!」といえる完璧に近いデキ。ジロリアンがイメージしている「これぞラーメン二郎」がそこにある。ガッツリ投入された脂は野菜に染み入り、野菜と脂の甘味がスープに流れ込み、思ったより繊細な醤油とニンニクの刺激が麺に付加され、強いなかにも優しさのあるラーメンを表現している。

美味しすぎて震えが止まらない。どうもありがとうございました。

・採点レビュー(5点満点)
美味: ★★★★ / 夢中で掻き込む
麺質: ★★★ / ムチとした仕上がりのもの
出汁: ★★★★ / 我忘れて貪り飲んだ
肉質: ★★★ / ウマ味たっぷり
脂度: ★★★ / フワフワで脂身甘い神域
総量: ★★★★★ / ツルツル啜れてウッメェェッ!
店員: ★★★ / 最ッ高に俺好みのもの
総評: ★★★★ / コレメッチャ好きィ!

もっと詳しく読む: ラーメン二郎 松戸駅前店 / 小ラーメン / ニンニクアブラマシマシ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/07/19/ramen-jiro-matsudo-ekimae/

ラーメン二郎 松戸駅前店
住所: 千葉県松戸市本町17-21
時間: 11:00~14:00 18:00~21:00 日11:00〜17:00
休日: 月祝
https://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12000236/

千葉県松戸市本町17-21
Google Mapで開く

Respected @habomaijiro

執筆: ミスタークドウ

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る