【極上】おそらく日本でいちばん高評価な餃子 / 蘭州で食べる「水餃子の香草のせ」

gyoza1

水餃子 400円
香菜のせ 100円

“せんべろ”の聖地として知られる京成立石にある餃子の店「蘭州」(東京都葛飾区立石4-25-1)は、日本一旨い餃子の店との呼び声も高い一軒。その実力は、餃子の街・宇都宮市民に「宇都宮より美味しい」といわしめるほどだ。

・ぷるぷるの皮に驚く
「蘭州」では焼餃子と水餃子、ニラ餃子の3種類を提供している。人気ナンバーワンは焼餃子だが、水餃子も負けず劣らずの旨さである。

注文ごとに一つずつ、皮から作る水餃子は、まぎれもなく出来立て。食べると、まず厚めの皮のぷるぷるとした、そしてモチモチとした食感に驚かさせる。噛むごとに、プルッ、モチッとした弾力を楽しめるのだ。

gyoza3

次にやって来るのが、餡のジューシーな旨味である。

細かく刻まれた肉と野菜から、ジュワッ! と溢れ出す甘味、コク、辛味。それらが渾然一体となって、口の中を支配する。

gyoza2

・水餃子に香草をのせる
そのままでも十分に旨いが、酢とラー油で食べるのもいい。また、ここならではの食べ方として、香草のせをおすすめしたい。

注文時、「香草をのせてください」と伝えるだけだ。それだけで、「蘭州」流の水餃子の魅力を余すことなく堪能できるのだ。

弾力のある皮、旨味の強い餡、そこに香草の苦味が加わることで、何ともいえないさわやかな後味が生まれる。これ以上ない最高の水餃子が、さらにレベルアップする瞬間だ。思わずおかわりしたくなることウケアイの、最強トッピングである。

もっと詳しく読む: 唯一無二の美味しさがさらにレベルアップする水餃子の香草のせ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/06/01/ransyu-sui-gyoza/

蘭州
住所: 東京都葛飾区立石4-25-1
時間: 18:00~25:00 日祝18:00~23:30
休日: 月曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13021428/

東京都葛飾区立石4-25-1
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る