小池百合子知事が海外の来客を連れて行く焼鳥屋が激しくジューシー / 小池知事「老舗フレンチよりも武ちゃん」

takecyan6

8本セットと酒1杯 4000円前後

ニュースキャスターとして活躍し、その後、東京都の都知事として手腕を発揮している小池百合子知事。彼女が海外からの来客を連れて行く、銀座の大衆焼鳥屋がある。夕方になるとサラリーマンで溢れかえる「武ちゃん」(東京都中央区銀座4-8-13)だ。

・フレンチの老舗に行くよりいい
小池知事は武ちゃんを大絶賛しており、美味しくて雰囲気があるだけでなく「フレンチの老舗に行くよりはそういう方がいい」とまで言っている。彼女にとって、海外からのお客さんを武ちゃんに連れて行くのは鉄板なのだ。

takecyan1

takecyan10

takecyan12

takecyan11

・やや遅めに行けば並ばずに入れる事もある
武ちゃんは銀座駅や東銀座駅から徒歩2~3分ほどの場所にあり、基本的に行列ができている人気店。やや遅めに行けば並ばずに入れる事もあるが、基本的に時間に余裕があるときに出向きたい。客層はサラリーマン、若い女子グループ、そして外国人観光客まで幅広い。

・初めて行く人はカウンター席が良い
店内に入るとカウンター席とテーブル席が用意されている。テーブル席は2人用なので、3~4人で行くと必然的にカウンター席となる。できれば1~2人で行くのがベストで、多くても最大4人といったところ。初めて行く人はカウンター席に座ってワクワクしながら焼鳥が仕上げられるのを楽しみたいところ。

takecyan9

takecyan7

takecyan8

takecyan6

takecyan4

takecyan3

takecyan2

takecyan5

・セットを注文すると人気焼鳥が堪能できる
単品注文も可能だが、5本セットと8本セットも用意されている。セットにはスープ、生姜、サラダ、大根おろしなどがついていて、一通りの人気焼鳥を堪能することができる(可能ならばとことん焼鳥を堪能できる8本セットを推奨したい)。ボンジリや肉巻きなどの串ものは単品でしか食べられないので、セットと一緒に追加注文してもいい。

・ジューシーで肉汁がたっぷり
肝心の味の評価だが、肉質が驚くほど柔らかく、そして味付けは塩気が若干濃いめ。ジューシーで肉汁がたっぷりと含まれているため、流れ出る肉汁と塩気の作用で旨味を堪能できる。全体的にソフト食感の焼鳥といえよう。

ガッツリと焼いたクリスピーで引き締まった肉質が好きな人もいると思うので、実際に食べて自分の好みかどうか味を評価してみるといい。

もっと詳しく読む: 小池百合子知事が海外からの来客を連れて行く銀座の大衆焼鳥屋が激しくジューシー / 武ちゃん(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/04/19/yuriko-koike-ginza-yakitori/

武ちゃん
住所: 東京都中央区銀座4-8-13 銀座蟹睦会館ビル1F
時間: 17:00~21:30
休日: 日祝

東京都中央区銀座4-8-13
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る