【必見】GINZA SIXのデパ地下でコレだけは絶対に買って! 極上の新次元スイーツ / 綾ファームの生ドライフルーツ

ginza-six-f3

「ドライフルーツ」はどんなに頑張ってもドライフルーツ。それ以上でも、それ以下でもない。ドライフルーツが進化することもなければ、新たな可能性を秘めているとも思えない。そう思っている人は少なくないはずだ。

・ドライフルーツの概念が変わる
しかしながら、このドライフルーツを一口食べた瞬間、今まで頭の中に固定されていたドライフルーツの概念が変わる。銀座の総合エンターテインメント施設「GINZA SIX」で販売されている、綾ファームの「生ドライフルーツ」である。

ginza-six-f1

ginza-six-f2

ginza-six-f6

ginza-six-f7

・フルーティーでジューシーな「生感」
従来のドライルーツとは違った独自の製法で作られており、ドライフルーツの甘さの凝縮感はそのままに、フルーティーでジューシーな「生感」を付加。

食べた瞬間「クニュ!」とした今まで体験したことがない食感が伝わり、同時に極上の甘味が広がる。

ginza-six-f5

ginza-six-f4

ginza-six-f3

・食べて感動するのも無理はない
そもそもこの生ドライフルーツ、今まで日本に存在しなかったのだから、一口食べて感動するのも無理はない。ドライフルーツに生の食感を残して美味しさを昇華させることに成功したスイーツであり、ここだけのスイーツなのだ。いやはや、ドライフルーツをここまで進化させるとは恐れ入った。

・数時間並んででも買いたい
GINZA SIXでもっとも注目すべきスイーツであることは間違いない。あまりの美味しさに客が殺到し、当分は買えないのではないだろうか。数時間並んででも買いたい。そう思わせる魅力(魔力!?)がそこにある。特にキウイが最高に美味である。

もっと詳しく読む: GINZA SIXのデパ地下でコレだけは絶対に買って! 極上の新次元スイーツ / 綾ファームの生ドライフルーツ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/04/19/ginza-six-aya-farm/

綾ファーム
住所: 東京都中央区銀座6-10-1 地下2階
時間: 10:30~20:30
休日: 無休

東京都中央区銀座6-10-1
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る