孤独のグルメ シーズン6 / 新宿区高田馬場のシャン風納豆チャーハンとナンピャー / ミャンマー料理店ノングインレイ

non5

シャン風納豆チャーハン 800円
ナンピャー 800円

JR高田馬場駅から徒歩1分の場所にあるミャンマー料理専門店「ノング インレイ」(東京都新宿区高田馬場2-19-7)。ここはミャンマー人たちが集まる本格的なミャンマー伝統料理の店で、懐かしい祖国の味を求めて多くのミャンマー人が訪れる。

・「孤独のグルメ」シーズン6にも登場
そして、ミャンマーの魅力の虜になった日本人も「知る人ぞ知る店」として訪れ、その美味しさに感動している。ここ最近では、テレビドラマ「孤独のグルメ」シーズン6にも登場し、大きな注目を浴びつつある。

non12

non13

non1

non8

non6

non7

・ミャンマー式の調理法と食材
ここで一押しの料理といえば、なんといってもシャン風納豆チャーハンだろう。ミャンマー式の調理法と食材で作られた納豆チャーハンは臭みがなく、納豆の旨味はしっかり残っているという他店では体験できないテイスト。ここだけの味である。

なにより、若干半熟の目玉焼きがたまらない。黄身を潰してご飯と混ぜれば、強いコクと納豆の芳醇な味が舞い降りる。最初は黄身を混ぜずにチャーハンと食べ、後半に豪快にチャーハンと混ぜて食べてみよう。

non3

non4

non2

non11

non10

non9

・平らな麺をクリーミィーな味付けに
そして忘れてはならないのが、ナンピャー。日本のきしめんのように平らな麺をクリーミィーな味付けで食べる。きしめんよりも厚めでモチモチしており、今までにない不思議な食感を堪能できる。

もっと詳しく読む: 孤独のグルメ シーズン6 / 新宿区高田馬場のシャン風納豆チャーハンとナンピャー / ミャンマー料理店ノングインレイ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/04/15/kodoku-no-gurume-season6-nong-inlay/

ノング インレイ
住所: 東京都新宿区高田馬場2-19-7 タックイレブンビル1F
時間: 11:30~23:30
休日: 無休(要確認)
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13009115/

東京都新宿区高田馬場2-19-7
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る