クロンボの「豚肉の生姜焼き定食」は極めて希少な独特テイスト / 定番のクロンボ定食よりも人気か

syogayaki2

豚肉の生姜焼き定食 630円

リーズナブルな価格で、昔ながらの洋食を気軽に楽しめる食堂「クロンボ」(東京都杉並区高円寺南4-49-1)。もともと阿佐ヶ谷の老舗レストランとして愛されていたクロンボだが、現在は高円寺に移転し、洋食全般の店として親しまれている。

・クロンボではクロンボ定食しか注文しない?
クロンボの一押しメニューは「クロンボ定食」。ハンバーグとナポリタン、目玉焼きなどがライスとセットになったもので、ボリュームがあるのに750円と低価格なことから、「クロンボ定食がいちばんうまい」という人がいるほどの人気。

syogayaki9

syogayaki6

syogayaki7

syogayaki8

syogayaki5

syogayaki4

syogayaki3

syogayaki2

syogayaki1

syogayaki10

・複雑かつディープな生姜焼き
しかしながら、常連のひとりは「私は豚肉の生姜焼き定食しか注文しない」と語る。ここの豚肉の生姜焼き定食は非常に独特なテイストをしており、ミートソースのような強い酸味が特徴。

単なる醤油と生姜の組み合わせではないので、複雑かつディープな生姜焼きを堪能できる。スパゲティと目玉焼きもついてくる点が、洋食好きにはたまらない。生姜焼きの濃いめのテイストをプレーンなスパゲティで堪能しよう。

・豚肉1枚でご飯3~4口はいける
ソースは濃いめで多め。よって、ライスをおかわりしたくなるほど食べ応えがある。豚肉1枚でご飯3~4口はいける。クロンボのメニューはどれも本格的で昔ながらの味。豚肉の生姜焼き定食にハマったならば、通い続けていろいろと食べ比べしてみると面白いかもしれない。

もっと詳しく読む: クロンボの「豚肉の生姜焼き定食」は極めて希少な独特テイスト / 定番のクロンボ定食よりも人気か(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/04/14/buta-shogayaki-koenji/

クロンボ
住所: 東京都杉並区高円寺南4-49-1
時間: 11:00~22:30
休日: 第1土曜日 第2土曜日
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13141137/

東京都杉並区高円寺南4-49-1
Google Mapで開く