新次元を体験できる究極ビストロ AU GAMIN DE TOKIO / 白アスパラをビスマルク風で ~パルミジャーノチーズとパルマハム~

au-gamin-de-tokio-white-asparagus3

白アスパラのソテーをビスマルク風で ~パルミジャーノチーズとパルマハム~
2400円

ただでさえ希少で美味しい白アスパラガス。その「ふわっ」と「しゃりっ」が共存する食感は、他の食材では表現できない奥深さがある。

特に料理の新次元を体験できる究極ビストロ「AU GAMIN DE TOKIO / オーギャマンドトキオ」(東京都渋谷区恵比寿3-28-3)で食べる白アスパラガス料理は言葉をなくす旨さ。

・仕上げはビスマルク風に目玉焼き
なかでも「白アスパラのソテー ビスマルク風」は絶品だ。シェフが白アスパラガスをまるごと鉄板でソテー。

丁寧に絶妙な火加減で焼き、仕上げはビスマルク風に目玉焼きを乗せる。目玉焼きの黄身は半熟で、ナイフで破き、白アスパラガスに天然のコクを付加する。

au-gamin-de-tokio-white-asparagus4

au-gamin-de-tokio-white-asparagus2

au-gamin-de-tokio-white-asparagus1

・強いコクと豊潤さを生む組み合わせ
そこに旨味の追い打ち、チーズとハムが参戦するのだからたまらない。もともと白アスパラガスが持っている微細な甘さが黄身、チーズ、ハムによって強いコクと豊潤さを生み、さらに秘密のスパイスがふりかけられているのだが、それは「秘密の味」ということで、皆さんの味覚で確かめてほしい。

・値段以上の体験ができる
基本的に「AU GAMIN DE TOKIO」は予約必須のビストロなので、事前に電話確認をしたうえで伺いたい。コースは数千円から万円のものまで用意されているが、値段以上の体験ができるのは間違いないので、惜しみなく食べることを推奨する。

ちなみに、わさびの鋭さを省いて「香りの良さ」だけを残した「わさびパスタ」も絶品だ。

もっと詳しく読む: 新次元を体験できる究極ビストロ AU GAMIN DE TOKIO / 白アスパラをビスマルク風で ~パルミジャーノとパルマハム~(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/04/13/au-gamin-de-tokio-white-asparagus/

AU GAMIN DE TOKIO
住所: 東京都渋谷区恵比寿3-28-3
時間: 18:00~24:00
休日: 日祝
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13049720/

東京都渋谷区恵比寿3-28-3
Google Mapで開く