伝説のラーメン屋「斑鳩」は移転後も激しくウマイ / 現在はプレオープンで3時間のみ営業

ikaruga1

煮玉子濃厚らー麺
850円

伝説のラーメン屋「斑鳩」が東京都千代田区の市ヶ谷駅付近に移転した。どんなに美味しい店でも移転後は味がブレがちのため、あえて移転から時間を経過させて出向いたが、いやはや「斑鳩」の名に恥じない「斑鳩っぷり」だった。素晴らしいの一言である。

・麺のウマさを強いコシで守っている
何が素晴らしいかといえば、その麺。誰もが褒めるトロットロの濃厚スープは「褒められてたり前」なハイクオリティ。だからこそ麺に注目して食べてほしい。確固たる強いコシは、良い意味で「スープに侵略されない」良さを持つ。麺には麺のウマさがあり、その麺のウマさを強いコシで守っているのだ。

ikaruga7

ikaruga6

ikaruga2

ikaruga1

ikaruga4

ikaruga3

ikaruga5

・飽きさせない繊細さ
その「斑鳩っぷり」を具体的に説明するならば、スープ、スープと麺、そして麺の3つにあると思われる。そしてそのすべてに強いコク、飽きさせない繊細さがある。こってり系によくある間違いが、調味料が過剰に入りくどくなったり、味付けが濃すぎて雑味が生まれるという現象。このラーメンにはそれがない。

・天然から生まれた旨味
トロットロで濃厚なのは、あくまで天然から生まれた旨味によるもの。「濃ければ良い」ではないことをここのシェフはしっかりと理解している。2017年4月現在はプレオープンで3時間しか営業しておらず、さらに週4日間しか営業していないが、ラーメン好きならば移転した「斑鳩」に行くべきである。

もっと詳しく読む: 伝説のラーメン屋「斑鳩」は移転後も激しくウマイ / 現在はプレオープンで3時間のみ営業(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/04/02/ikaruga-kudan/

九段 斑鳩
住所: 東京都千代田区九段南4-7-16
時間: 11:30~14:30
休日: 日月火

東京都千代田区九段南4-7-16
Google Mapで開く