トム・ハンクスが愛する蕎麦屋「神田まつや」で食べる / 伝統と熟練のざるそば

zarusoba2

ざるそば
800円

東京には無数に蕎麦屋が点在し、老舗と言われる蕎麦屋も多くある。それゆえ「どこに行こうか」と迷うことが多々あるグルメジャンルが蕎麦なのだが、とりあえず「神田まつや」(東京都千代田区神田須田町1-13)に行っておけば間違いはない。

・奥ゆかしき日本の味
ここはハリウッド俳優のトムハンクス氏が絶賛した蕎麦屋としても「密かに有名」で、蕎麦の繊細な味を堪能した店でもある。そんな名店で食べることができるざるそばは、確かに文句を言わせない味。蕎麦が非常に繊細かつ「自己主張しない魅力」を放っており、奥ゆかしき日本の味を感じさせる。

zarusoba4

zarusoba3

zarusoba2

zarusoba1

zarusoba8

・蕎麦湯の美味しさ
この味、数年の歴史では出せない味。明治17年創業なので、130年以上もの積み重ねが生んだ味ともいえる。なにより感動したのが、蕎麦湯の美味しさ。

・胃まで流れ落ちる爽快感
そのまま湯のみで飲んでも良いし、そばつゆに注いで飲んでも良い。特徴は、蕎麦の味は残しつつ、スウーッと胃まで流れ落ちる爽快感。べとつかず、すっきりしているのだ。それでいて旨味と香ばしさを残している蕎麦湯、なかなか他店ではお目にかかれない。

もっと詳しく読む: トム・ハンクスが愛する蕎麦屋「神田まつや」で食べる / 伝統と熟練のざるそば(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/03/23/thomas-jeffrey-tom-hanks/

神田まつや
住所: 東京都千代田区神田須田町1-13
時間: 11:00~20:00 土祝11:00~19:00
休日: 日曜
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13000340/

東京都千代田区神田須田町1-13
Google Mapで開く