完全なる広島の穴場 / 広島中央卸売市場で食べる天丼とアサリ貝汁 / 天狗家食堂

hiroshima4

天丼とアサリ貝汁
680円 / 200円

広島はグルメの宝庫であり、観光地としても世界的に有名な地域だが、なぜかココに行こうとする観光客は限りなく少ない。広島市西区にある「広島中央卸売市場」である。ここは新鮮な食材が手に入るだけでなく、絶品と言われる食堂がたくさんあるのだが、観光客があまり行かないのだ。

・天丼とアサリ貝汁だけは食べておきたい
もちろん、広島中央卸売市場に美味しい食堂がたくさんあることを知っている観光客もいるが、広島市の中心部からアクセスしにくいため足を運びにくい。とはいえ、もし広島に行くことがあるのならば一度は「天狗家食堂」(広島県広島市西区草津港1-8-1)の天丼とアサリ貝汁だけは食べておきたい。

hiroshima12

hiroshima11

hiroshima10

hiroshima8

hiroshima7

hiroshima9

hiroshima6

hiroshima5

hiroshima4

hiroshima3

hiroshima2

hiroshima1

・海老の天ぷらはサクサク
大きな海老が熱々のご飯に乗せられており、超半熟の玉子とタレがかけられている。海老の天ぷらはサクサクのクリスピー食感に仕上げられているが、半熟卵によって海老の衣がふわっふわになり、香ばしさと甘さ、そして玉子とタレの旨味が広がる。

・なかなか体験できない幸せ
なにより注目したいのが、ご飯である。ここの店主はご飯の質と炊き上がりにかなりのこだわりを持っており、ツヤツヤに輝くコシヒカリが非常に美味しい。この海老とご飯に合うのがアサリの貝汁である。天丼の甘さを堪能しつつ、味噌とアサリの塩気を楽しむ。なかなか体験できない幸せである。

もっと詳しく読む: 完全なる広島の穴場 / 広島中央卸売市場で食べる天丼とアサリ貝汁 / 天狗家食堂(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/01/12/hiroshima-tengu-tendon/


住所: 広島県広島市西区草津港1-8-1
時間: 5:00〜13:00
休日: 日祝 / 第2第4水曜日(ほか市場が休みの日)
https://tabelog.com/hiroshima/A3401/A340103/34007656/

広島県広島市西区草津港1-8-1
Google Mapで開く