日本一のジェノベーゼが食べられるとしたらここまで行けますか / バール・バッフォーネ

bar-baffone2

ジェノヴァ風リングイエッティーネ
1400円

東京視点で執筆することを先にお詫びしたいが、日本一のジェノベーゼが食べられるとしたら、あなたはどのくらい遠くまで足を運ぼうとする情熱があるだろうか。今回ご紹介するパスタ料理は「日本一のジェノベーゼ」といわれている、生粋の職人が創りだした至高の逸品。

・ジェノヴァ風リングイエッティーネ
高知県で知らない人はいないと言われているほどの名店「バール・バッフォーネ」(高知県高知市帯屋町1-2-10)で食べられる、ジェノヴァ風リングイエッティーネである。ファームべジコバジル、パルメザンチーズ、ニンニク、松の実のペーストのソースがしっかりからんだパスタは、見るからにジェノヴァ。

bar-baffone3

bar-baffone1

・ジェノベーゼを徹底的に極めた品
ブワッと広がるバジルの薫りは、ただ単にバジルをくわえたパスタだけなら体験できない爽やかさ。永田農法で作られたバジルの影響か、非常に濃い。そして濃密で、奥深い。パスタひとつにしても、ここまで深く掘り座けることが出来るものなのかといたく感心する。

・食べて確かめる価値はある
パスタはモチッとしていながら一定の圧力でしっかりブツッと切れる茹で上がりで、ツルンとした食感というより食べ応えを十分感じさせる重厚系。薫り高いが、若干ながら塩味も濃いめなので、併せて飲むアルコールはスッキリとしたものが良いだろう。

あなたにとって、このジェノベーゼが日本一となるかどうか。食べて確かめる価値はある。イタリアンに対する強い情熱があれば、高知県まで行ってみてはどうだろうか。

もっと詳しく読む: 日本一のジェノベーゼが食べられる希少な名店 / バール・バッフォーネ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/12/28/bar-baffone/

バール・バッフォーネ
住所: 高知県高知市帯屋町1-2-10
時間: 18:00~24:00
休日: 水曜日
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39000010/

高知県高知市帯屋町1-2-10
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る