エリックサウスで食べる秋鮭のミーンモーレ / これはインドカレーです「そういうのもあるのか」

akijake1

秋鮭のミーンモーレ(単品)
800円

インドにインドカレーは存在しない。そんな豆知識は、日本でも広く知られるようになりました。インドにはスパイスと食材を炒めたり、煮込んだり、蒸したりした料理が多数あります。インド料理はスパイスを使うのが基本なのです。よって、スパイシーになることが多いインド料理の一部は、インドカレーという総称として呼ばれるようになりました。

・辛くはないがスパイシー
スパイシーといっても「辛い」という意味ではありません。香辛料的な風味という意味でとらえたほうが適切でしょう。今回ご紹介する料理は、秋鮭のミーンモーレ。美味しいインド料理店として知られている「エリックサウス」(東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町2F)のオリジナル料理です。

akijake5

akijake6

・すだちのおかげで後味が良い
分厚い鮭がふんわりと仕上げられ、すだちスライスが浮いたカレーに浸されているのが特徴で、ケララ州の郷土料理として知られている「ココナッツたっぷりなフィッシュカレー」に、すだち風味を付加した料理。

さほど辛くはないものの、スパイスによって鮭の臭みが消えており、ココナッツのコクが「雑味」に邪魔されることなく生きます。すだちのおかげで、後味が良いのです。この料理はインドが源流ですが、インドにはないオリジナルインドカレーですので、インド人が知ったら「そういうのもあるのか」と思うことでしょう。

akijake2

akijake3

akijake4

・食べ放題のサンバルとラッサム
単品で楽しむのもアリですが、ここはエリックサウス。基本となるカレーとライスのセット(秋鮭のミーンモーレ付きで1650円)を強く推奨します。食べ放題のサンバルとラッサム(際立つ酸味が美味しいインドカレーのひとつ)が、秋鮭のミーンモーレの濃厚さを際立てますよ。

・ナンはなくとも「難はない」
ちなみにこの店にはナンはありませんが、正直なところ、インドカレーはライスでも十分美味しく食べられますし、そもそもインドの大衆食堂ではライスしか出さない本格的なインドカレーが愛されています。それを考えれば、ナンはなくとも「難はない」といえるかもしれません。

もっと詳しく読む: エリックサウスで食べる秋鮭のミーンモーレ / これはインドカレーです(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/12/25/mean-molee-ericksouth/

エリックサウス 東京ガーデンテラス店
住所: 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町2F
時間: 11:00~22:00
休日: 不定休(要確認)
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13195343/

東京都千代田区紀尾井町1-3
Google Mapで開く