長万部で食べるからこそ美味しい極上の「焼き蟹」に涙する / 濱乃家

kani2

焼き蟹

北海道のなかでも特に蟹が美味しいと言われている地域が、長万部(おしゃまんべ)です。ここの「かにめし」は全国的に有名ですが、たとえ「めし」の部分がなくとも蟹自体が美味しいので、かにめしを堪能したら、次は蟹そのものを堪能して欲しいと強く思います。

・焼いて香ばしくなった蟹の身
特にオススメなのが、濱乃家で食べる「蟹そのもの」。プリップリの瑞々しい蟹の身だけでなく、焼いて香ばしくなった蟹の身も最高です。蟹好きの間では「蟹は焼いたものが一番美味しい」と言われているほど、焼くと美味しさが増すんですよ。

kani6

kani7

kani8

kani4

kani1

kani2

kani3

・かにめしと焼き蟹を一緒に注文
旨味、ホクホク感、香ばしさ、そして広がる磯の薫り、すべてにおいて完璧な蟹の食べ方が「焼き」なのです。まだかにめしを体験したことがない人は、かにめしと焼き蟹を一緒に注文するのもアリでしょう。美味しすぎて泣きます。

・長万部では絶対に焼き蟹
濱乃家では、焼き蟹を含めた蟹三昧なメニューが用意されているので「蟹ずくし」を体験したい人に強く推奨したいです。ほとんどの人がかにめしを注文しますが、長万部で焼き蟹を食べずに帰るのはもったいないですよ。

もっと詳しく読む: 長万部で食べるからこそ美味しい極上の「焼き蟹」に涙する / 濱乃家(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/12/20/oshamambe-kani/

濱乃家
住所: 北海道山越郡長万部町大町17-15
時間: 10:00~17:00
休日: 無休(要確認)

北海道山越郡長万部町大町17-15
Google Mapで開く