桃太郎電鉄に登場する「熱海の豆パン屋」は実在した! 豆パンがビックリするぐらいウマイ / ナチュラル

mame6

豆ぱん
160円

「桃太郎電鉄」は、ファミコンの時代から現在まで、変わらず人気のゲームシリーズである。この冬、ニンテンドー3DS向けの最新作「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!」が発売される予定で、楽しみにしているファンも多いはずだ。

さて、そんな「桃鉄」に登場するパン屋さんが実在するのをご存じだろうか。熱海銀座商店街にあるカフェベーカリー「ナチュラル」(静岡県熱海市銀座町7-3)である。

・収益率80%!
「ナチュラル」は「桃太郎電鉄16」の中で、熱海駅に到着すると購入できる “熱海の豆パン屋” のモデルとなった店。80%という高い収益率を誇り、有利にゲームを進めるためには絶対に手に入れておきたいあの “熱海の豆パン屋” である。

mame1

mame2

mame3

・豆パンを食べてみた
うおお、マジか! 期待に胸を膨らませつつ “熱海の豆パン屋” に足を運び、実際に豆パンを食べてみることにした。メルヘンチックな雰囲気の店内に入ると、さまざまなパンがズラリと並んでいる。

mame4

mame5

・不思議な味わいのトリコ
目当ての豆パンは、ビジュアルからしてまさに豆パン。うぐいす豆と小豆が、こぼれんばかりにギッシリ。ふんわりとしたパンを割ると、中にもこれまた2種類の豆がギッシリと詰まっている。

mame7

味の方はというと、文句なしにウマイ。豆の優しい甘さと、パンのふんわり食感が好相性で、ほかではなかなか食べられそうにない豆パンだ。

mame8

mame9

豆のやわらかさとパンのやわらかさが絶妙にマッチしているのも素晴らしい。

さすが、収益率80%の “熱海の豆パン屋” である。

もっと詳しく読む: 「桃太郎電鉄」に登場する “熱海の豆パン屋” は実在した! 豆パンがビックリするぐらいウマイ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/11/29/atami-natural/

ナチュラル
住所: 静岡県熱海市銀座町7-3
時間: 9:00~16:00
休日: 不定休
https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22011311/

静岡県熱海市銀座町7-3
Google Mapで開く