【ラーメン二郎全店制覇】ラーメン二郎 品川店 / 普通盛焼豚大小ダブル / ニンニクアブラトリプル

ramen-jiro-shinagawa1

普通盛焼豚大小ダブル / ニンニクアブラトリプル / 煮玉子
950円+100円

日本全国の「ラーメン二郎」を食べつくす行為。それはすなわち、ジロリアン(ラーメン二郎マニア)を超越したラーメン二郎の神、いわゆるジロリアンゴッドになる修行。ということで、この「ラーメン二郎全店制覇」シリーズに皆さんもお付き合いいただければ幸いである。

・品川店の特徴やルール
今回は、「ラーメン二郎 品川店」(東京都品川区北品川1-18-5)で食べる。

行列に並びつつ、4~5番目くらいになったら食券を買うのが暗黙の了解。無料トッピングはダブル(マシ)、トリプル(マシマシ)、タワー(マシマシマシ)などのデカ盛りも可能。「マシ」や「マシマシ」も通じるが、デフォルトな言い方ではないとされている。

また、ダブル、トリプル、タワーにした場合は、ラーメンを出されるときに店員から「残さないでくださいね」と釘を刺されるので注意。もちろん残せば「喝」が待っていることもある。これは店員が厳しいのではなく、食べ物を粗末にしない精神を大切にしている表れである。つまり、欲張って注文して残したのだから怒られても仕方がない。

・ラーメン二郎 品川店 メニュー
普通盛小 700円
普通盛焼豚小ブタ 800円
普通盛焼豚大小ダブル 900円
大盛大 800円
大盛焼豚大ブタ 900円
大盛焼豚大ダブル 1000円
煮玉子 100円

ramen-jiro-shinagawa3

ramen-jiro-shinagawa4

・シチュエーション
店内は広く、そして清潔。ラーメン二郎特有の赤を基調とした内装ではなく、木目のぬくもりを感じる優しい雰囲気。店主と店員2名は非常に職人気質な雰囲気で、テキパキと寡黙に調理をこなす。一見怖そうに見えるが、接客はいたって真面目であり、その接客での言動から、食材を無駄にしたくないスピリッツを強く感じる。

カウンター席のテーブルも若広めで、窮屈な思いをせずにラーメンを堪能できる。客が快適に食事ができるように考えられているのかもしれない。

ramen-jiro-shinagawa2

・盛りクオリティ
今回は、普通盛焼豚大小ダブルにニンニクアブラトリプルと煮玉子を追加して注文した。食べるとパキッと音がしそうなくらいフレッシュなもやしがドッサリと盛られている。煮玉子は半分に割れられているので、スープが黄身に浸透。モヤシと脂はトリプルでも多店舗のマシ程度に思えた。

チャーシューは見えないが、他店舗より大幅に多めのスープに浸されており、しっかり旨味を吸収中。スープが多いため、麺の姿を目視することはできない。脂は完全に液状化しており、塊を確認することはできなかった。よって、スープに馴染みやすい状態になっていると言えよう。

ramen-jiro-shinagawa5

ramen-jiro-shinagawa1

ramen-jiro-shinagawa10

ramen-jiro-shinagawa9

ramen-jiro-shinagawa7

ramen-jiro-shinagawa6

ramen-jiro-shinagawa8

・総評
とにかくスープがウマイ。ラーメン二郎では、基本的に最初に麺をサルベージしてその旨味を堪能してから野菜、そしてチャーシュー、最後に麺の順番で食べ進めるのだが、品川店だけはスープをゴクゴクと飲んでしまうほどスープがウマイ。あまりにウマイので、麺や野菜で純粋なスープの味を濁したくないのである。

具体的にどうウマイのか? 肉と野菜の甘味が溢れるスープで、他店舗ではほのかに残る醤油の鋭さが皆無。まるでおばあちゃんが作ってくれた田舎の味噌汁のごとく、ホッとする甘さと塩気のバランスが最高なのだ。だが、ここはラーメン二郎。おばあちゃんの家ではない。ニンニクとチャーシューから際立つスパイシーなエキスがスープに溶け込み、ここがラーメン二郎であることを思い出させてくれる。

また、野菜の仕上がりも最高の部類。しっかりとシャキシャキした食感を残し、過剰に茹でていないため、甘さが上品なのである。もやしは加熱すればするほど甘みが増すのだが、品川店は絶妙なタイミングで加熱を寸止めするため、過剰に甘くならないようになっているのである。それを店主が意識しているかどうかは不明だが、結果的に美味しさに拍車をかけているのは確かだ。

美味しすぎて震えが止まらない。どうもありがとうございました。

・採点レビュー(5点満点)
美味: ★★★ / 思わず笑顔でごっそさん
麺質: ★★★ / ふあとほどけるメルティ麺
出汁: ★★★★ / 奮え抑えながら完飲
肉質: ★★★ / 肉のウマ味爆発してるもの
脂度: ★★★ / 増したアブラの甘み加わりウッメェッ!
総量: ★★★ / 天に乞うニンニクアブラトリプル喰う権利
店員: ★★★★ / 恍惚リスペクト
総評: ★★★ / 神と戯れてたら丼カラになってた

もっと詳しく読む: ラーメン二郎 品川店 / 普通盛焼豚大小ブタ / ニンニクアブラトリプル(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/10/16/ramen-jiro-shinagawa/

ラーメン二郎 品川店
住所: 東京都品川区北品川1-18-5
時間: 11:00~14:30 17:00~21:00 土11:00~14:00
休日: 日祝

東京都品川区北品川1-18-5
Google Mapで開く

Respected @habomaijiro