【ラーメン二郎全店制覇】ラーメン二郎 JR西口蒲田店 / 小ダブル / ニンニクアブラトウガラシ

ramen-jiro-kamata5

小ダブル / ニンニクアブラトウガラシ
950円

日本全国の「ラーメン二郎」を食べつくす行為。それはすなわち、ジロリアン(ラーメン二郎マニア)を超越したラーメン二郎の神、いわゆるジロリアンゴッドになる修行。ということで、この「ラーメン二郎全店制覇」シリーズに皆さんもお付き合いいただければ幸いである。

・JR西口蒲田店の特徴やルール
今回は、「ラーメン二郎 JR西口蒲田店」(東京都大田区西蒲田7-6-9)で食べる。

ラーメン二郎のなかでも「超ひっそり」とした場所にある店舗で、ちょっと見つけにくい。ビルの1階にあり、店内から野外にズラッと行列を作る。トッピングはちょっとだけ特殊で、ニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメ、トウガラシというラインナップ。トウガラシの無料トッピングは極めて珍しい。

・ラーメン二郎 JR西口蒲田店 メニュー
小 700円
小ブタ 830円
小ダブル 950円
大 830円
大ブタ 930円
大ダブル 1050円

ramen-jiro-kamata11

ramen-jiro-kamata12

・シチュエーション
店舗はビルの1階にあり、店内は非常に清潔。有料トッピングはないので、注文は非常にシンブル。

トッピングを聞かれたらニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメ、トウガラシのなかから増やしたいものを伝えるのだが、他店のトッピングにはないトウガラシもお願いできるので、興味がある人は食べてみよう。

ramen-jiro-kamata8

ramen-jiro-kamata6

・盛りクオリティ
今回は、小ダブルにニンニクアブラトウガラシを追加して注文した。ヤサイマシマシにしていないにもかかわらず、大盛りの野菜。とある店舗のマシと同じくらいの量である。もちろんチャーシューをダブルで注文したので底上げされているとは思うが、それでも多いほうである。

まるで大噴火した火山のような真っ赤なトウガラシが食欲を増幅させる。家庭用のトウガラシの瓶を1本使ったかと思うくらいガッツリとトウガラシだらけ。ほのかに香る鋭いトウガラシの薫りがたまらない。

ramen-jiro-kamata4

ramen-jiro-kamata5

ramen-jiro-kamata

ramen-jiro-kamata1

ramen-jiro-kamata2

ramen-jiro-kamata3

ramen-jiro-kamata9

ramen-jiro-kamata10

・総評
これはたまらないウマさ! 薄めの味噌汁のようにスーッととゴクゴク飲めるスープにガツンと炸裂するトウガラシの鋭い辛さ! お花畑にミサイルをブチ込むかのような罪深き行為をしているように感じるが、だからこそウマイ! 優しいスープを汚す行為がたまらなくウマイ!

なにより、野菜とスープに埋もれているチャーシャーが激しくウマイ。もともとジューシーで柔らかいチャーシューを厚切りにし、たっぷりのスープに浸して出されるため、ジューシーががさらにジューシーになって味わえるのだ。ラーメン二郎特製醤油がガツンときいてて旨味倍増。まさに神、いわゆるゴッド。

・採点レビュー(5点満点)
美味: ★★★★ / 辛味の中にウマ味ありッ!
麺質: ★★★ / ムチとした仕上がりのもの
出汁: ★★★ / ウマ味と醤油効いてメッチャウマ
肉質: ★★★★★ / 大ぶりで柔らか ミチとした食感のブタ
脂度: ★★★ / 奮え出す
総量: ★★★ / 奮え無しには啜れない
店員: ★★★★ / まろやか男子
総評: ★★★★ / 思わず号泣

もっと詳しく読む: ラーメン二郎 JR西口蒲田店 / 小ダブル / ニンニクアブラトウガラシ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/10/15/ramen-jiro-jr-nishiguchi-kamata/

JR西口蒲田店
住所: 東京都大田区西蒲田7-6-9
時間: 11:00~14:30 18:00~22:00
休日: 水曜

東京都大田区西蒲田7-6-9
Google Mapで開く

Respected @habomaijiro

執筆: ミスタークドウ

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る