圧縮に圧縮を重ねた圧縮グリルサンドウィッチをチーズ&ロースハムテイストで / 銀座北欧 新橋店

hokuo4

グリルサンドウィッチのハーフサイズ(チーズ&ロースハム)
650円

西洋のおにぎり的な存在といえば、サンドウィッチですよね。手軽にどこでも食べられるサンドウィッチは、コンビニでも販売していますし、家庭でも頻繁に食べられています。

・グリルサンドウィッチが名物
今回は、そんなサンドウイッチのなかでも特に変わったタイプのものをご紹介したいと思います。それは喫茶店「銀座北欧 新橋店」(東京都中央区銀座8-7)で食べることができる、名物のグリルサンドウィッチです。

hokuo2

hokuo1

・キャベツがギッシリ!
もともとは厚みがあったであろう食パンが、紙のようにペラペラのパリパリになっているのが特徴。中にはギッシリとキャベツサラダとチーズ、そしてロースハムがサンドされています。

・香ばしくてサクサクな食パン
そう、圧縮して焼いた食パンの中に、お稲荷さんのように具をギッシリと詰め込んでいるのです。これによって、食パンが限りなく香ばしさを放つようになり、外側の食感はサクサク、中身はシットリのハイブリッドな美味しさを楽しめるサンドウィッチに仕上がります。

hokuo5

・どれを選んでもたっぷりのキャベツ
グリルサンドウィッチの種類はチーズ&ロースハムのほかにもあり、ポテト&コンビーフ、タマゴ、ツナなどから選べます。どれを選んでもたっぷりのキャベツが入っています。

サンドウィッチのプレートには、ポテトサラダやキュウリなどが添えられています。ポテトサラダと一緒に食べれば、濃厚さが増して新たなサンドウィッチの味が楽しめますよ。

もっと詳しく読む: 圧縮に圧縮を重ねた圧縮グリルサンドウィッチをチーズ&ロースハムテイストで(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/09/19/hokuo/

銀座北欧 新橋店
住所: 東京都中央区銀座8-7 銀座ナイン2号館 1F
時間: 10:00~21:00 日祝11:00~20:00
休日: 第3日曜(7月と12月は無休)
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13020689/

東京都中央区銀座8-7
Google Mapで開く