二度と食べられなくなる「盛合せフライ定食」が美味い / 2016年9月28日に閉店する秋葉原の定食屋「冨貴」

mix-fuki-akihabara4

盛合せフライ定食
1400円

1964年創業の伝説の定食屋として君臨する「冨貴」が、2016年9月28日をもって閉店する。ここは3人のおばあちゃん(マダム)が切り盛りしている定食屋で、おもにとんかつやコロッケなど、揚げ物が美味しい店として50年以上の歴史を刻んできた。

・熱々のご飯と味噌汁で楽しむ
多くの客がとんかつ定食を注文するが、ここの揚げ物はどれも独特なテイストで定評があり、もし興味があるなら「盛合せフライ定食」も食べてみてほしい。この定食にはエビフライ、イカフライ、ロースかつ、白身魚フライが盛られており、それを熱々のご飯と味噌汁で楽しむ。

akihabara-fuki-tonkatsu13

akihabara-fuki-tonkatsu7

mix-fuki-akihabara3

・驚くほどふわっと!
特に人気なのが白身魚フライで、おそらくどこの定食屋にも負けないほど極厚でフカフカのホカホカ。食べた瞬間に「これが白身魚なの!?」と驚くほどふわっとしており、そのあとから追いかけるように白身の上品な旨味が広がる。

・衣に味がついている
調味料として醤油やソース、塩などが用意されているが、ここの揚げ物はどれも衣に味がついており、そのままでもじゅうぶん美味しく食べられる工夫がしてある。いや、そもそも調味料はつけるべきではない。そのままがベストである。

mix-fuki-akihabara1

mix-fuki-akihabara2

mix-fuki-akihabara4

・独特なテイストの揚げ物
残念ながら2016年9月28日をもって閉店する「冨貴」。この独特なテイストの揚げ物が食べられなくなると思うと、非常に悲しいものがある。

まだ食べたことがない人は、ここの揚げ物を体験してみてはいかがだろうか。

もっと詳しく読む: 二度と食べられなくなる「盛合せフライ定食」が美味い(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/09/18/akihabara-fuki/

冨貴
住所: 東京都千代田区外神田3-11-11
時間: 11:30~16:00(品切れで14:00あたりに閉まることもあり)
休日: 不定休
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13000376/

東京都千代田区外神田3-11-11
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る