美味しすぎるのでそもそも教えたくないインド料理店エリックサウス / 極上のビリヤニ

curry5

チキンビリヤニプレートとミルチカサラン
1100円 / 100円

インド料理店「エリックサウス」は、そもそも人に教えたくない店だ。多くのインドカレー好きがそう話す。なぜなら、店が狭く、とても安く、とても気軽に入れ、極上のビリヤニが食べられるからである。人に教えて、ここが混んだら困ってしまう。

しかしながら、この美味しさを独り占めするのは、いささか欲張りなのではないだろうか。

・インドより美味い
店舗はJR東京駅前の八重洲地下街にあり、店舗面積は立ち食いそば屋と同じくらい狭い。それゆえ気軽に入れる雰囲気なのだが、ここで出されるビリヤニ、生粋のインド人ですら言葉を無くすほど絶品。なかには「インドより美味い」と言い出す人もいるのである。

curry1

curry6

・インド皇室御用達店にも負けないレベル
ここで出されているメニューはインドカレーとビリヤニ、サラダ、チキン料理、そしてアルコール類。どれも狭い店内で提供しているとは思えないほどスパイシーで本格的。店構えと価格はリーズナブルだが、出される料理はインド皇室御用達店にも負けないレベル。

・スパイシーなクリームスープのよう
特にチキンビリヤニプレートが絶品で、食べるたびに絶妙な硬さのライスがホロホロと崩れ、エッジのある香辛料の薫りを堪能できる。プレートにはカレーとヨーグルトがついてくるので、ビリヤニとミックスして食べても良い。むしろそうして食べるべき。濃厚なカレー、引き締まるヨーグルトの酸味、そのふたつがビリヤニに浸透し、スパイシーなクリームスープのような料理と化す。

curry4

curry3

curry2

・南インドの風景が広がる
さらに辛くしたい人は、100円で追加できるソース、ミルチカサランをカレーやビリヤニと混ぜるといいだろう。インド特有の香りが引き立ち、ワイルドな味が楽しめる。

ここは八重洲地下街だが、ビリヤニを食べている最中は、脳内に南インドの風景が広がる。

もっと詳しく読む: インド料理店エリックサウス / 極上のビリヤニ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/09/07/ericksouth/

南インドカレー&バル エリックサウス
住所: 東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 中4号 (八重洲地下二番通り)
時間: 11:00~15:00 15:00~22:00 土日祝11:00~15:00 15:00~21:30
休日: 無休
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13130363/

東京都中央区八重洲2-1
Google Mapで開く