スイーツとコーヒーの常夏な出会い / ルノアールのオレンジカフェ

orange1

オレンジカフェ
840円

コーヒーはブラックかミルク入り、そして砂糖入りの3種類しかないと思っていませんか? 実は「無限」と言っていいほど、コーヒーにあらゆるフレーバーをプラスし、進化したコーヒーとして世界中で飲まれているのです。

・フルーツとコーヒー
そのひとつがオレンジの果実や果汁です。コーヒーには若干の酸味がありますが、オレンジによってコーヒーに「フルーティーな酸味」を付加し、さらに甘味を与えることができるのです。フルーツとコーヒー、ちょっと合わない感じがしますが、バツグンに合うのです。

orange3

・甘さ控えめで美味しい
喫茶店「ルノアール」(東京都中央区銀座3-3-11)が夏季限定で提供しているオレンジカフェは、ルノアールが厳選したスッキリとしたコーヒーに、爽やかな酸味と甘味のオレンジをたっぷり使用したドリンク。これがまた、甘さ控えめで美味しいのです。

・こだわったドリンク
オレンジは甘味より酸味のほうが強く、コーヒーに混ぜてもベタつく甘さにならず、むしろコーヒーとしての爽やかさが増します。そこそこ「こだわったドリンク」ですが、それが840円で体験できるのですから嬉しいかぎりです。

orange2

もっと詳しく読む: スイーツとコーヒーの常夏な出会い / ルノアールのオレンジカフェ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/08/28/ginza-renoir/

ルノアール 銀座松屋通り店
住所: 東京都中央区銀座3-3-11 稲垣ビル2F
時間: 7:30~23:00
休日: 無休
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13046721/

東京都中央区銀座3-3-11
Google Mapで開く

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る