一流ホテルのシェフが独立 / 適正価格の1/3以下で食べられる四川省の麻婆豆腐「恵比寿横丁 浜椿」

ebisu4

四川麻婆豆腐
800円

中国のあらゆる地域で中華料理を食べてきたグルメ記者が「まさか日本でこの味を! しかも800円で体験できるとは信じられない!」と衝撃を受けた、本格的な麻婆豆腐が恵比寿で食べられる。しかもシェフは一流ホテルのレストランで調理していた経験があり、そこで同等の麻婆豆腐を食べると3倍以上の出費となる。

・どれも本格的すぎる料理
まさに値段以上の味が体験できる店は、東京都渋谷区の恵比寿横丁にある「浜椿」(はまつばき)。さまざまな飲食店が密集している恵比寿横丁だが、「浜椿」だけ異彩を放っている。安く飲め、安く食べられ、気楽に過ごせる恵比寿横丁。しかし「浜椿」で出される料理はどれも本格的すぎて、会話よりも沈黙が続く客が多いのだ。そう、美味しすぎて夢中になってしまうのである。

ebisu6

ebisu1

ebisu3

ebisu5

ebisu2

ebisu7

・鉄板のマストメニュー
なかでもすこぶる評判が良い麻婆豆腐は、「浜椿」を訪れる客にとって鉄板のマストメニューとなっている。本格的な麻婆豆腐を出す店の多くが片栗粉を使用しない。そもそも麻婆豆腐のとろみは油と脂によってもたらされるものであり、片栗粉由来ではない。「浜椿」の麻婆豆腐も片栗粉に比重を置いたレシピではなく、しっかり油によってとろみが生まれている。

・お互いの「旨味」を高める
その油にスパイスがガッチリときいており、ピリッと迸(ほとばし)る辛さと、波ひとつない湖畔の静寂のような豆腐が、お互いにお互いの「旨味」を高め合っているのがわかる。確かに、このレベルの麻婆豆腐がここに存在するとは驚きだ。


浜椿
住所: 東京都渋谷区恵比寿1-7-2
時間: 17:00~28:00
休日: 不定休
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13057190/

東京都渋谷区恵比寿1-7-2
Google Mapで開く

もっと詳しく読む: 適正価格の1/3以下の本格的な麻婆豆腐(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2016/06/07/ebisu-yokocho-mabodofu/