誰もが「誰にも教えたくない」と思ってるインド食堂のラムチョップ王宮カレー / ムンタージ

c3

ラムチョップの王宮カレー
1450円

誰しも、他人に教えたくない店があるというもの。グルメサイトの評価でも「あえて低い評価」にし、他人に目をつけられないようにしている人もいるという。しかしながら、これから紹介するインドレストラン「ムンタージ」は、誰もが「誰にも教えたくない」と考えていたにもかかわらず、大盛況になってしまった店である。

・「濃い」のは店主とカレーだけ
口コミを広めるまでもなく、地域住民がみんなムンタージに通っていたからである。誰にも教えなくても、あまりにも美味しすぎて地域住民がみんな常連になっていたのだ。そんなムンタージは、噂を聞きつけて全国から客が訪れるほどの人気店。しかし店内は素朴でシンプル。「濃い」のは店主とカレーだけ。

c5

c4

c3

c1

c2

c6

・食材の交わりの相性が良い
ここはとにかく濃厚なカレーを堪能できる店として、カレーマニアの間で絶賛されている。味付けが濃いのではない。余計な水分を使わず、食材を徹底的に凝縮したカレーが「濃い」のである。よって、必然的にコクが堪能できる。香ばしくサラリとした感触のナンは、濃厚なカレーにマッチ。ある意味、どちらも水分量が少ない「ドライ」な食材だけに、交わりの相性も良いのだ。

・まさにカレーの永久機関
ここのカレーはどれも推奨できるが、特に強くオススメしたいのは「ラムチョップの王宮カレー」だ。肉の最深部まで浸透したスパイスと旨味が、骨にしゃぶりつきたくなるほどディープで絶品。ラムチョップを食べれば食べるほど、肉をしゃぶればしゃぶるほど、無限にスパイスの旨味があふれてくる。まさにカレーの永久機関といえよう。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2016/03/15/mumtaj/

ムンタージ
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺北町4-1-2
時間: 11:30~14:30 17:30~23:00
休日: 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13028747/

東京都武蔵野市吉祥寺北町4-1-2
Google Mapで開く
Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る