焼肉マニアが絶対に教えない豪快なホルモンが絶賛される下町の焼肉屋 / 平井のヤールジャン

yarujan3

ホルモン(マルチョウ)
500円

今回ご紹介する焼肉屋は、焼肉マニアがいつかは行きつく店だ。しかし、焼肉マニアがこの店を大々的に広めることはない。なぜならば、自分だけの秘密の店にしておきたいからだ。本当に大切な人にしか、この店を教えないのである。

・実は最強の焼肉屋
その店は、東京の都心部からやや離れた下町、平井にある『ヤールジャン』。個人経営の焼肉屋で、店頭だけを見ると「ちょっとだけ高そうな居酒屋」のようにも見えるが、実は最強の焼肉屋。

yarujan5

yarujan0

・カルビは上カルビしかない
しかもここ、珍しいことに入店料が600円かかる。そのかわり焼肉やドリンク、サイドメニューのほとんどが500円で注文でき、最終的には激安状態で満足できる。基本的に低ランクの肉はないので、カルビは上カルビしかないし、ロースも上ロースしかない。だけどすべて500円。

・週末になるとほぼ満席状態
店内はテーブル席と畳の小上がり席があり、週末になるとほぼ満席状態のため、予約が必須である。逆に日曜日は比較的すいているのでオススメだ。また、煙で店内が真っ白になることもあるので、服装や持ち物にニオイがつかないようにしたい人は、そのあたりも注意が必要だ。

yarujan2

yarujan1

yarujan3

yarujan4

yarujan6

・すべて巨大かつ厚切り
ここの肉はどれも豪快。激安なのに、どの肉も厚切りで巨大なのである。どの肉を注文しても巨大なので、最初からトングとハサミが渡される。今回は上カルビと牛ハラミ、タン塩、そしてホルモンを注文してみたが、すべて巨大かつ厚切りだった。

・これは確かにヤミツキになる味
ホルモンがあまりにもプリプリでジューシーなため、鉄板にのせると白煙と炎が凄まじい。タレも用意されているが、まずはそのままご飯にのせて食べて欲しい。食べた瞬間に崩壊するホルモンから解き放たれる肉汁。ご飯にどんどん染み込んで、たまらない旨味と化す。これは確かにヤミツキになる味だ。すべての肉は常温で出され、フレッシュ感を残した味わいが楽しめるのもいい。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/10/18/hirai-yakiniku/

焼肉天国ヤールジャン
住所: 東京都江戸川区平井3-23-11
時間: 18:00~23:00
休日: 月火
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131202/13066878/

東京都江戸川区平井3-23-11
Google Mapで開く