新鮮な鯵を自分で丼にのせる「鯵のたたき丼」が絶妙 / 和可奈鮨

aji4

鯵のたたき丼(具の大盛り)
950円

鯵はいたみやすいため、極めて新鮮なものしか鯵のたたきにはできない。さらに仕込みに手間がかかることから、美味しい鯵のたたきを食べられる店は希少な存在である。

・自分で鯵を盛りつける
寿司屋『和可奈鮨』のランチタイムでは、鯵のたたき丼が人気である。ボリュームのある鯵のたたきが別皿でテーブルに出され、それを自分で丼のご飯にのせて食べる形式。新鮮な海草をご飯にのせてから、鯵を盛り付けるのが定番の食べ方だ。

aji1

aji3

・ツウな常連は具の大盛り
量は普通盛り、具の大盛りお、大盛りから選ぶことができ、ツウな常連は具の大盛りを注文する。大盛りの鯵のたたきに、たっぷりと自家製のタレをかけ、少量のご飯で味わう。これほどの贅沢があるだろうか。

aji2

aji8

・賛否両論ありそう
ご飯は酢飯ではなく、普通に炊かれたもの。このたりは賛否両論ありそうだが、鯵の旨味に集中して楽しんでほしいという意図であるならば、それはそれで理解できるもの。新鮮な魚介類をたくさん食べたいときにおすすめである。

aji5

aji7

aji9

・卵黄だけをかけて食べてもよい
ちなみに、鯵のたたき丼には生卵もついてくるが、卵黄だけをかけて食べてもよい。より濃厚になるが、純粋に鯵の旨味を味わいたい人は、後半に後がけするといいだろう。

和可奈鮨
住所: 東京都港区芝大門2-11-20
時間: 11:30~15:00 17:30~24:00
休日: 日祝

東京都港区芝大門2-11-20
Google Mapで開く

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/06/04/wakanazushi/
Via: 和可奈鮨

Photrip

東京メインディッシュの最新情報を受け取る