サラベス代官山店限定!オレンジが香るフレンチトースト『フレンチシュゼット』が登場

sarabethsrestaurants

「NYの朝食の女王」と評されるレストラン『サラベス』(Sarabeth’s)代官山店にて、2月18日(水曜日)から、フランスの伝統菓子クレープシュゼットをヒントにした『フレンチシュゼット』が販売される。

・スペシャルなフレンチトースト
『フレンチシュゼット』は、パンを香りの良いオレンジゼスト(果皮)と生クリームを加えた濃厚なアパレイユに軽く浸し、表面はサクサクに、中はふわっと柔らかく焼き上げたスペシャルなフレンチトースト。価格は1,450円(税込)。

・朝食やオヤツにもGOOD!!
オレンジリキュールとフレッシュ オレンジ、バターで仕上げたソースをかけて食べると、爽やかなオレンジの香りと、ほのかなリキュールの風味が口いっぱいに広がる。朝食にもおやつにもピッタリなフレンチトースト、ちょっとした自分へのごほうびにもいいかもしれない。

・そもそもサラベスとは?
サラベスは、ニューヨーク出身のサラベス・レヴィーンによって、ニューヨークにて創業。その歴史は1981年からはじまった。

伝統的なアメリカの朝食メニューのヘルシー&リッチな味わいから人気となり、「ニューヨークの朝食の女王」と賞賛され、多くの海外セレブをも顧客に持つ朝食レストラン。日本では東京に3店舗(ルミネ新宿、代官山、品川)を展開している。

2015年4月2日(木)に、西日本初出店として、大阪・梅田『ルクアイーレ』地下1階に大阪店をオープン予定だ。

サラベス 代官山店
住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-35-17
時間:
休日:

東京都渋谷区恵比寿西1-35-17
Google Mapで開く

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/02/19/sarabeths/
Via: サラベス 代官山店