台湾かき氷『アイスモンスター』が日本上陸! 果実を濃縮したフレーバーアイスブロックが絶品

taiwan

台湾のスイーツ店『アイスモンスター』(ICE MONSTER)が、いよいよ日本上陸する。アジア各国でチェーン展開をしている『アイスモンスター』が、表参道・原宿にオープンすることが決定したのである。

・台湾かき氷のさらに進化系
ここの名物は「かき氷」。皆さんご存知の通り、台湾のかき氷は綿のようにフワフワとした食感が特徴で、スプーンを入れると粉雪のようにフワッと崩れる。しかし、『アイスモンスター』は、台湾かき氷のさらに進化系ともいえる味!

・フレーバーアイスブロック!!
単に味がついた氷を削って作るのではなく、果実、コーヒー、紅茶など、あらゆる食材のフレーバーをギュギュッと濃縮した、特殊な「フレーバーアイスブロック」が使われている。

・一層一層が濃厚な甘味
そうすることで、台湾かき氷の食感はそのままに、甘さとフレーバーだけを濃厚にしたかき氷ができるというわけだ! 幾層にもシルクのような氷が積み重なり、その一層一層が濃厚な甘味を生み出す。

・いちばん濃厚でフルーティー
台湾やタイで『アイスモンスター』のかき氷を食べた女性に話を聞いたところ、「台湾かき氷のなかでも、いちばん濃厚でフルーティーだと思う。フワフワ度も完璧です!!」と話していた。『アイスモンスター』は、2015年春に、表参道・原宿でオープンする予定だ。

taiwan1

taiwan2

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/01/28/ice-monster/
Via: アイスモンスター
※写真は台湾の店舗