カレーが人気の新宿中村屋『Manna』でナポリターノの美味なる音を楽しむ

napoli1

ナポリターノ
1200円

カレーの名店といえば『新宿中村屋』だが、カレーの名店だからこそ、カレー以外の料理に目がいかないものである。こだわりを持って料理を作っている店は、どの料理にも「魂」を込めて作っているものだ。

特に新宿中村屋グループのレストラン『Manna』(マンナ)のナポリターノは、この店の常連が「たまに我慢できないほど食べたくなることがある」と感じるほど人気の料理だ。

napoli4

フィットチーネのように平べったい麺は、『Manna』の特製麺を使用。グツグツと音をたてながらテーブルに出されるナポリターナは、麺やソースが焼ける香ばしさを放っている。

napoli2

グツグツとした音は約1分間ほど続き、食べる前に「食欲」のボルテージがMAXに。フォークで麺を持ちあげると、トマトソースの香りとともに湯気が立ち上る。

見た目は完全にフィットチーネなのがわかる。その味は繊細で酸味は少なく、最初は「物足りないかな?」と感じるものの、食べ進めるうちにハマっている自分がいた。

napoli3

麺は、ほどよい力で千切れる硬さをしており、硬すぎず、柔らかすぎず、絶妙な食感なのもいい。麺に含まれている水分のバランスが良いのだろう。

Manna(マンナ)
住所: 東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル B2F
時間: 11:00~22:00 金・土・祝前日11:00~22:30
休日: 不定休
ルート: JR新宿駅東口から徒歩1~2分

東京都新宿区新宿3-26-13
Google Mapで開く

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com
Via: Manna