極上で大盛りなローストビーフ丼が絶品! 高田馬場のレッドロック

beef3

ローストビーフ丼
787円

東京・高田馬場は学生街といっても過言ではないほど、多くの学生たちで賑わっている。そういう環境もあってか、ボリュームがあってガッツリと食べられる料理を出す店が多い。

特に、ステーキやローストビーフの専門店『レッドロック』のローストビーフ丼は、尋常ではないくらいデカ盛りで有名な料理だ。

惜しげもなく豪快に盛られたローストビーフ、そして黄金のように輝く卵黄、何から何まで豪快!

beef4

beef5

注目したい点は、ローストビーフの質である。

赤身特有の旨味があり、じっくりとローストしているため、脂身が赤身にジワジワと浸透し、霜降りではないにもかかわらず、A5ステーキ並みのジューシーさを感じさせてくれるのだ。

beef2

beef1

だからといって、赤身の長点ともいうべき弾力がないわけではない。

食べれば食べるほど染み出てくる肉汁が、ご飯と卵黄によって新たな旨味成分に変化。キュンと引き締まったタレが、別次元の美味さへといざなう。

これが1500~2000円なら話は別だが、787円で提供している点が評価に値する。その味、この値段で堪能する価値ありだ。
 

名称: レッドロック
住所: 東京都豊島区高田3-11-14
時間: 11:30~24:00
休日: 無休

東京都豊島区高田3-11-14
Google Mapで開く

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com
Via: レッドロック