心が潤う純粋な和スイーツ『豆かん』に癒やされる / 紀の善

mamekan1

皆さんは、『豆かん』と呼ばれる和スイーツをご存知だろうか?豆と寒天だけで作られているから、そのネーミングになった。

美味しい『豆かん』の店として、東京・飯田橋の『紀の善』が有名だ。価格は777円。蜜をかけて食べるのだが、豆が独特な硬さで蜜の浸透を防ぐため、甘さと豆の素朴な味が混ざり合わない。

だが、それがいいい。純粋に茹でた(蒸した)だけの豆の食感は『豆かん』だからこそ体験できるもの。

mamekan7

mamekan6

豆が崩壊すると、ようやく蜜と絡まりあい、和スイーツたる甘さが広がる。

今回は贅沢に餡子ものせてみたが、ちょっと甘くなりすぎてしまったかもしれない。

mamekan5

蜜と餡子、どちらか片方の甘さだけで、豆と寒天の美味しさを十分に味わえる。餡子をのせるのは、2回目以降にしておこう。

まずは純粋に豆と寒天の味を蜜で食べるのがベストだ。

mamekan1

mamekan2

この『紀の善』では、クリームあんみつ(874円)、抹茶ババロア(874円)、栗あんみつ(950円)も名物として知られている。

mamekan3

mamekan4

和スイーツ店としては席が多いほうだが、それでも人気店のため店内に行列ができることもある。ある程度、時間の余裕をもって食べに行ったほうがいいかもしれない。

店名: 紀の善
住所: 東京都新宿区神楽坂1-12 紀の善ビル
営業: 火~土11:00~20:00 日祝11:30~18:00
休日: 月曜日

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/