限りなく少ない「ソースや塩がなくても美味なるとんかつ」が食べられる店 / やまいち

yamaichi7

ロースかつ
1550円

グルメな人は「とんかつは塩で食べると豚肉の旨味が引き立って美味しい」という。

それは間違いない。豚肉のエキスを塩が旨味に変化させるからだ。もちろんソースも美味しいが、やや大雑把な味になってしまう場合がある。

だが、この世には「ソースや塩がなくても美味なるとんかつ」が存在する。

記者はそんなとんかつを出す店を東京都内で数軒知っているが、東京・淡路町の『やまいち』のロースとんかつもそのひとつだ。

yamaichi1

『やまいち』のロースとんかつは、ソースや塩をつけなくても美味。

脂身から溢れ出すエキスと揚げ油が衣と作用し、とんかつ単体だけで旨味を生み出すのである。

yamaichi2

yamaichi3

そもそも、ソースや塩は何のために存在するのか?

根本を考えると「とんかつの旨味を増幅させるために存在する」わけだが、すでに溢れる旨味を埋蔵しているのでそのままでも美味いのだ。

yamaichi5

yamaichi4

その旨味の中にほのかな「甘み」があるのだが、それは、すべてのおいしいとんかつ屋で共通していること。

また、美味しいとんかつ屋の多くが「中心部がレア」であることが多いのに対し、この店は絶妙な温度で火が通っており、それでこの旨味を出すとは恐れ入る。

yamaichi7

yamaichi8

できれば特上ロースとんかつを食べて欲しいが、ロースとんかつでも十分美味しいのでオススメだ。

ちなみに、セリが入った味噌汁がやや濃い目なのも高評価したい。上品なとんかつの美味しさが引き立つ。

yamaichi6

店名: やまいち
住所: 東京都千代田区神田須田町1-8-4
営業: 平日11:00~14:20 17:00~20:20 土11:00~14:00
休日: 日祝
料理: ロースかつ1550円、ヒレかつ1650円、特ロースかつ2100円、特ヒレかつ2200円、車海老フライ1500円、海老しんじょう揚げ1400円、串かつ1300円、かつ丼1700円、ヒレ丼1800円

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/