【絶品グルメ】奇抜でも極上の美味さを生み出すラーメン屋『ソラノイロ』

soranoiro7

星の数ほどある「奇抜だけど味が伴わない料理」。

話題性はあるが二回目も食べたいと思わないので、結局リピーターができず消えていく飲食店は多い。

だが、奇抜ながら極上の美味さを創るラーメン屋『ソラノイロ』だけは違った。奇抜でありながら、美しくありながら、味も極上かつ「想定以上の美味さ」を客に与えるのだ。

soranoiro3

soranoiro2

いつも新しいラーメンを生み出すことで有名な店だが、ここ最近では『フイッシュカツのすだち尽くしの冷静麺』と、青森の食材を生かした『トウモロコシのラーメン』が注目を浴びていた。

soranoiro8

soranoiro7

特に『フイッシュカツのすだち尽くしの冷製麺』の見た目は奇抜だ。奇抜の極みである。

円形で極薄のフイッシュカツを囲むように、すだちが並べられている。それらの下には、冷たいクリアスープに沈んだ麺が潜んでいる。

soranoiro6

soranoiro5

soranoiro4

麺は想定以上にコシがあり、スープが冷たいので麺の旨味が際立って感じる。すだちと一緒に麺をすすると、果汁の酸味、皮の苦味、麺の旨味があわさってオトナなテイストを楽しめる。

ほのかに感じる苦味が爽やかな後味を生むため涼しさを感じる。暑い日にこそ食べたい絶品冷製麺なのは間違いない。

soranoiro10

soranoiro10

『トウモロコシのラーメン』も絶品だ。思ったよりもすっきりとしたスープは、トウモロコシの純粋な甘さを感じる上品な仕上げ。

トウモロコシの美味しさをラーメンというステージで最大限引き出そうとしたのがわかる。

soranoiro9

soranoiro11

『ソラノイロ』は次々と新しい呈すの麺料理を創っている。お店は公式ツイッターもやっているので、チェックしていれば新しい料理の情報が手に入るはずだ。

店名: ソラノイロ
住所: 東京都千代田区平河町1-3-10
営業: 平日11:00~15:30 18:00~22:15 土祝11:00~15:30
休日: 日曜日

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/
Via: ソラノイロ公式ツイッター https://twitter.com/soranoiro2011