【不思議グルメ】八百屋なのにお好み焼き屋! 情緒ある空間に絶品の味『くるみ』

kurumi2

ぶらりと散歩をしていたら、八百屋さんを発見。何か野菜を買って帰ろうかと思ったら、そこはお好み焼き屋だった。気がついたら、お好み焼きを食べていた……。きっとそんな人もいるはずだ。

東京・神楽坂のお好み焼き屋『くるみ』は、広島のお好み焼きが食べられる定評あるお店。店頭では新鮮な野菜を販売しており、はじめて見た人はお好み焼き屋だと分からないこともある。

kurumi1

kurumi11

kurumi10

店内は2人用テーブル席と、長いカウンター席がある。ひとりでも入りやすい雰囲気なので、軽くお好み焼きとビールを食べるだけでも歓迎される。山芋のキムチは定番ともいうべき人気料理なので、お酒と一緒に注文しておきたい。

kurumi4

kurumi3

お店がイチオシしている料理は、チーズとトマトが入った肉玉お好み焼き(そばかうどん入り)。ここのうどんはモッチリしているので、ソースの味をじんわり感じたいときにオススメ。キレのある食感を楽しみたい場合はそばがオススメ。

kurumi9

kurumi8

香ばしく焼かれた玉子にたっぷりと塗られたソース。その甘みをシャキシャキのもやしが広める役割をし、旨味たっぷりのエキスを堪能できる。野菜は焼かれてもしんなりせず、食感がしっかり生きているのがいい。

kurumi6

kurumi7

見た目はこってりだが、思った以上に優しい風味。もっと強いジャンク感がほしい人は、そば(うどん)の部分にソースを追加してかければよい。優しいお好み焼きと酒。夜の神楽坂にピッタリの大衆食だ。

kurumi5

kurumi2

広島お好み焼 くるみ
東京都新宿区神楽坂5-30
月~土11:30~14:00 17:30~22:30
日祝12:00~15:00 17:30~21:30

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/