【究極の味】美味しすぎて誰にも教えたくないからネットに情報が少ないカツ丼専門店『瑞兆』

zuicyo4

とあるテレビ局関係者が、ふと入ったカツ丼専門店。

特に強い期待をもたず食べたところ、あまりにも美味しかった為、思わずインターネット上に店の情報を書き込みした。

この店の伝説は、そこからはじまったと言われている。その情報を知った人たちがポツリポツリとカツ丼専門店に出向く。そのほとんどの人たちが絶賛。

その奥深いウマさに魅了され、追加でもう一杯のカツ丼を注文した人もいたとかいないとか。

zuicyo7

zuicyo6

しかし、あまりインターネットに情報がない。ある程度はあるが、ブレイクするほど書き込みされない。

なぜなら、こんなにも美味しい店は自分だけの秘密にしておきたいから。

だが、今回はあえてその店を紹介しようと思う。美味しい店は、より多くの人に知られるべきだ。

zuicyo4

zuicyo3

その店の名は『瑞兆』(ずいちょう)。オープン当初は女将さんがメインでカツを揚げていたが、ここ最近は数人体制できりもりしている。

じっくりと揚げつつも、絶妙な火の通り具合で仕上げられたカツは、卵と出会うことで完璧なる存在に成る。

zuicyo5

zuicyo2

衣のクオリティが絶妙で、これぞ「匠の真骨頂」というべき“衣立ち”をしている。

しんなりとしている部分、平坦な部分、そして剣山のごとくそびえている部分があり、食べた瞬間にすべての部分が「しゃなり」という音とともに旨味を拡散させる。

zuicyo1

店内が狭いため、大人数で行くよりは1~3人ほどで行くのがよい。ベストは1~2人ほど。行列ができている時もあるので、そのつもりで挑もう。

店名: 瑞兆
住所: 東京都渋谷区宇田川町41-26
営業: 11:30~20:00
価格: カツ丼1000円

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/