【激ウマ】米屋なのにタイ料理レストラン! タイマニアが密かに愛する店『バイトーンク』

thai4

お米屋さんなのにタイ料理レストラン。そんな不思議な店が東京都渋谷区にある。しかもこの店、タイマニアが密かに愛する店としても知られているのだ。「密かに」なのであまり知られてはいないが……。

店舗を外から見てみると、小さな建物に大きな字で「米店」と書かれている。誰がどう見ても米屋である。ここがタイ料理屋だとは思わない。

しかし店の前まで行ってみると、タイ料理のメニューが置いてあり、タイ料理レストラン『バイトーンク』である事が分かる。

thai6

thai7

店内に入ると、かなり小さいスペースにテーブルが4つほど置かれている。狭いのも仕方がない。同じフロアに米屋が入っているのだから!

どことなく、お米の良い匂いが漂っているようにも感じる。

thai8

『バイトーンク』でイチオシなのがヤムウンセンだ。魚介類が入った春雨のサラダで、温かいのが特徴。

けっこうスパイシーで、一緒に注文したシンハビールがグビグビすすむ。辛い。とても辛い。だけど爽やかな辛さ。

thai5thai3

イカのプリプリとした食感が素晴らしく、かめばかむほど旨味が広がるが、辛さも広がる。これぞまさに嬉しい悲鳴である。

シンハビールもいいが、もっとさっぱりしたビールが良いならチャンビールがお勧め。

thai12thai11

パイナップルのチャーハンも美味で、果糖がコメの甘さと合わさり、辛いヤムウンセンから逃れるのに最適だ。

酢豚にパイナップルが入っていると嫌がる人がいるが、チャーハンにもパイナップルが合うとは驚きだ。

thai10thai9

因みに、ここは米屋でもあるのでコメを買って帰る事が出来る。まさに誰にも教えたくない、秘密のタイ料理レストランといえる。

店内は広くないので、4人以上の場合は事前に予約したほうが良いだろう。

thai2thai1

バイトーンク
東京都渋谷区代々木3-39-15
11:30~14:00 17:00~21:00
日曜日定休日

記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/